2014年9月 2日 (火)

■ブログ引っ越しました

長い間、「とみろぐ」をご覧いただき、ありがとうございました。

この度、ブログをお引越ししました。

新しいアドレスは、こちらです。

http://www.reiko-tomino-imsi.com

これからも、セラピストの皆さんにおすすめの情報を綴れるよう、頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします!

|

2014年8月29日 (金)

■ブログお引越しします!

2014年チャウ劇場が修了した途端、すっかり涼しくなりましたね。

私は、今年のディエンチャン&陰陽食養生のノートの整理などをしつつ、新しい計画を立てております。

その一つが・・・、

ブログお引越しします!

2006年くらい(?)から長い間、ココログにお世話になり、容量に到達するまで、目いっぱい書き綴りました。

お引っ越し後も、海外の最新のセラピー情報や、セラピストの皆さんに役立つ色々な情報をお伝えしていきたいと思います。

9月1日にお引っ越し予定です。

お引越し先のURLは、追って紹介いたしますので、もう暫くお待ちくださいね!

明日から、IMSIにてアロマティックメリディアンマッサージの土日クラスです。

チャウ先生からエネルギーをたくさん頂いた手で、パワフルなご指導をする予定ですので、ご参加の方は楽しみになさっていてくださいね。

|

2014年8月25日 (月)

■チャウ先生無事に帰国しました!

昨日は、チャウ先生、ルアン先生を浅草と秋葉原にお連れし、本日、無事成田空港にお見送りしました。

Dscn08581



どこへ連れて行っても「楽しい!楽しい!」

何を食べさせても「美味しい!美味しい!」

そして、いつでもどこでも「カメラ!カメラ!!」

と、

大喜びしてくれるチャウ先生。

Dscn08671



授業の疲れも全く見せず、1日中歩き回っても、元気元気!

私も、チャウ先生と一緒に過ごして、たくさんの元気とパワーを頂きましたよ!

Dscn08821



逢う人、逢う人に「気」を分け与えながら、「ハハハーッ」と笑い続けるチャウ先生を見ていると、

「気」って、人に分け与えても、減らないんだなぁ・・・、それどころか、益々元気になっていく・・・

と感じました。

こういうセラピストを、目指したいですね!!


授業にご参加くださった皆様、関係者の皆様、ブログやFBで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

Dscn0375


Dscn07881


Dscn05431

Dscn0556


Dscn08571

Dscn0501



そして、

グルメでワガママなチャウ先生のために、毎日メニューにないものも、快く対応してくださった居酒屋はなの舞さん、ありがとうございました!

Dscn08291

Dscn08351

Dscn09041




来年も、この笑顔とパワーをお届けできるよう、色々な企画を練っていきたいと思います。

Dscn09061

またお会いしましょう~!!

|

2014年8月23日 (土)

■陰陽食養生セミナー終了しました~!

陰陽食養生のセミナーが終了しました。

戦火の中でも健康的な食事をあきらめなかったベトナム民衆の智慧を、現代を生きる私たちに応用した、新しい食養生。

癌、アトピー、糖尿病、花粉症、更年期、不妊、高血圧、膀胱炎、発達障害etc・・・に対する食養生の考え方や、

牛乳、豆乳、肉、魚、野菜、果物、調味料、調理方法などの陰陽を、1日かけてミッチリ学びました。

他にも、「入浴は夜でなくて朝にするべし!」「顔に扇風機や冷房を当ててはいけない!」など、チャウ先生語録がさく裂する、貴重な講座でした。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

Dscn08451

これで、2014年のチャウ先生の来日コースが全て終了しました。

会いに来てくださった皆様、関係者の皆様、ブログやフェイスブックで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

講座終了後、チャウ先生、ルアン先生とIMSIスタッフで、ベトナム料理店で2015年と将来の構想を練りましたよ。

これからもベトナム医道の心が益々日本に広がり、健康で幸せな人がどんどん増えていきますように!!

Dscn08481

Dscn08471


|

2014年8月21日 (木)

■ディエンチャンアドバンス6日目:基礎&臨機応変で、素晴らしいセラピストに!!

ディエンチャンアドバンス最終日。


 Dscn08021_2

今日は、受講生の皆さんから質問を受けました。

「白髪のケアは?」

「シミ、シワ対策は?」と言った美容的なものから、

「貧乏ゆすり」「脳梗塞の後遺症」「糖尿病による痺れ」「血小板増加症」「徐脈頻脈症候群」「バセドウ病」「妊産婦のケア」などなど。

Dscn07961

ディエンチャンで大切なことは、

「基礎はシッカリ」そして「臨機応変」。

皆さん、ディエンチャンの施術のアプローチが、しっかりと身について来ました!

Dscn07631



ディエンチャンは、元々は「顔診断」という意味ですが、本当に色々なアプローチがあります。

600以上もあるツボ、たくさんのツボのフォーミュラ(ツボの組み合わせ)、顔、手、足、体にあるたくさんの反射区チャート、同型説、12の気功術、100種類以上もある道具etc・・・。

これらを組み合わせると、その手法は無限大!

Dscn07611

まるで技の玉手箱!!

これは、東洋哲学の「一元論」に基づいているのです。

Dscn08041

新しい発見と学び、そして驚きの連続の、夢のような6日間でした。

ディエンチャンセラピストとしての技と心を学び、
そしてチャウ先生からたくさんのエネルギー頂きましたね。

ディエンチャンは、医療行為でもマジックでもないけれども、
ちょいちょいっと刺激をして気血の流れを促進することで、
上がらなかった腕が上がったり、
組めなかった手が組めるようになったり、
耳鳴りがピタリと止まったり。
実に、多く素晴らしいことが起こるのです!

そして、沢山の、笑顔!

Dscn07581


受講生の皆さんは、
「誰でも、人の役に立つことができる!」
と、自信がついたのではないでしょうか?

ご卒業、おめでとうございます!!

この笑顔を、世界中に広げて行きましょう!



Dscn08111

ありがとうございました!!

明日は1日チャウ先生を買物にお連れして、土曜日は陰陽食養生のクラスです。

皆さん、ディエンチャンの集大成です!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年8月20日 (水)

■ディエンチャンアドバンス5日目:誰でもできる!気功術とディエンチャン

ディエンチャンアドバンス5日目。

「誰でもできる!自信を持って!」というチャウ先生の言葉に押されて、受講生たちも、気功術にチャレンジ!

Dscn05971

スゴイ!

成功者が続出です!

Dscn06051

でも、これは魔術や催眠術ではありません。

「お金儲けのためでなく、人に喜んでもらいたいと純粋に思えば、宇宙からパワーが降ってくる」のだそうです。

どんなセラピーも、「心」が土台。

Dscn06111

一見、遊んでいる様に見えるクラスですが、セラピストとして重要なことが、チャウ先生よりどんどん伝授されているのです。

Dscn06281

東洋医学の経絡の中でも、任脈と督脈は、身体の2本の大きな河と言える重要なライン。

ここに詰まりがあると、様々な病気の原因となるそうです。

ディエンチャンでは、棒のお灸を使って、任脈督脈の”詰まり”を解消するテクニックを学びます。

Dscn06361

重篤な疾患や慢性病に使うこのディエンチャンの棒灸は、ホンワカと温める通常の使い方ではなく、特殊な方法で「生きたツボ」を刺激していくスタイルです。

Dscn06391

本日も、公開施術にたくさんのクライアントさんがお越しくださいました。

Dscn06551

腕が上がらない、皮膚疾患、腰痛・・・という、様々な症状を持つクライアントさん達。

今日は、チャウ先生の指示の下、受講生たちが施術をしていきます。

Dscn06431

あらら?不思議!!!

いつも使っている”陰陽ローラー”や”ツボ探し棒”に、こんなに効果があったとは!!!

それとも、気功の効果なのでしょうか?





Dscn06581

素晴らしい結果が出ましたよ。

Dscn06721

受講生の皆様、「他人の喜びが自分の喜びだ」というチャウ先生の「心からの言葉(モジュール3テキストより)」を胸に、セラピスト人生を邁進していきましょう!!

apple

ところで、ディエンチャンには12の気功があります。

例えば、言功(ゲンコン)には、「言葉」に載せて「気」を飛ばします。

念功(ネンコン)は念じて「気」を飛ばします。

水功(トゥイコン)は、水に「気」を移して飲んだり、草木に蒔いたりします。

放功(フォンコン)は、「気」をパッと放って飛ばします。

そして・・・・?



フーフーと吐く息には「気」がたくさん入っていることを発見したチャウ先生が開発した「吹功(スイコン)」。


Dscn06831






私は、首のコリが一瞬でとれました!

体験した人しか信じられないかもしれませんが、これが、本当に効くのですよ!

「これで効かなかったら、ただのオカシイ人じゃないか!!」と、自信たっぷりのチャウ先生。
Dscn07111


明日は、いよいよ最終日。

皆さん、ディエンチャンの集大成です!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース










|

■ディエンチャンアドバンス4日目: 驚異のディエンチャンの効果!

ディエンチャンアドバンス・モジュール5、2日目。

Dscn05011

突然、「全員で外に出て写真を撮ろう!」とチャウ先生が言い出しました。

「え?? 全体写真は、最後のクラスでしょ!?」

と言ったら、

「最後の日に雨が降ったら困るじゃないか~!!」

ということで、全員でパチリ。

本当に写真が好きなチャウ先生。写真を撮っても撮られても、益々元気になっていくのですね。

「好きな事をすれば若返る!」といつも言っています。

さて、本日は、陰陽気功のうち、残りの「陰の気功」を学びました。

Dscn05041

「陽の気功」が、自信がつく、身体が強くなる、免疫が上がる、睡眠時間が少なくても大丈夫になる、活動的になる、消化力があがるのに対し、

「陰の気功」は、優しくなる、穏やかな気持ちになる、涼しくなる、よく眠れるようになる、などなど。

両方を習得した皆さん、これで日常生活に色々と応用できそうですね!

妊婦さんが行うと、元気で聡明な赤ちゃんが生まれるそうですよ!

今回は、日本では初めての妊婦さんの生徒さんがいらっしゃいますので、楽しみです!

ランチタイムも、生徒さんと仲良く一緒にごはん。

生徒さんも、チャウ先生への質問が尽きません。

Dscn05101

チャウ先生の公開施術で、感動の出来事が!

なんと、2年間、24時間365日一度も消えなかった耳鳴りが、見たこともない不思議な気功術であっという間に解消!

思わずハグするクライアントさん。

Dscn05221

「ディエンチャンではよくあることだから、驚くことは無い。

それに、これは、私が「神」とか「仙人」だからできるというものではない。

私は普通の人間。

だから、皆さんにもできます」

というチャウ先生。

そんな訳で、チャウ先生に、一人ずつ「気のお裾分け」を頂きました。

Dscn05551

Dscn05631

Dscn05641

授業が終わっても、元気いっぱいのチャウ先生。

今日は、IMSI近くのフライングタイガーでお買い物。

ペンケースやペン立て(いずれもディエンチャングッズをしまうのに使用予定)など、可愛い小物を色々と購入しましたよ。

Dscn05841

表参道から渋谷のホテルに帰る途中、私は、2人の知人(この2人は知り合い同士ではない)に同時にバッタリ逢ってビックリ仰天!

こんなことは、人生で初めてです。

2人のうちのお1人は、昨年のディエンチャンアドバンスにモデルとして登場した、生徒さんの旦那様です。

突然の再会にチャウ先生も大喜び。

チャウ先生と一緒にいると、不思議なことが良く起こるのです。

夕飯は、いつもと同じ居酒屋で。店員さんも顔なじみになり、色々とサービスして頂きました。ありがとうございます。



Dscn05881

明日からいよいよモジュール6です!

ご参加の皆さん、よろしくお願いいたします!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース















|

2014年8月18日 (月)

■ディエンチャンアドバンス3日目:ディエンチャンで、若さと美しさと元気を保つ!

ディエンチャンアドバンス、3日目。

Dscn04191

陰陽気功は、後から時間差で効果が現れることがあるのです。

皆さん、陰陽気功から一晩たった経験談をシェアしてくださいました。

なんと、「眠れなかった」「夜中に目が覚めた」

「それなのに、朝はスッキリ!!」

という方が続出!
Dscn04221

チャウ先生が、その理由を教えてくださいました。

「陽の気功」には、短い睡眠時間でも大丈夫になる効果があるのです。

ベトナムでは戦争時代に、夜勤で一晩中起きていなくてはならない時にも使用されたそうですよ。

ワールドカップやオリンピックを夜通し観戦しても、次の日、仕事中に眠くてコーヒーをガブ飲みする必要がなくなる気功法なのだそうです!

とはいえ、カフェインのような一時的な覚醒作用ではありません。

エネルギーが高まることによって、元気になる作用ですので、後からぐったりと疲れが出ることもないのです。

すごい! これは重宝しそうですね!


そのほか、自閉症をはじめとする脳の問題について、12対の脳神経に関するツボ、内分泌腺に関するツボなど。

東洋医学的・西洋医学的、両方の視点からのディエンチャンの手法を学んでいます。

午後は、突然サロンパス大会が始まりました!

Dscn04351

ディエンチャンの必須アイテムです。

内分泌のフォーミュラに、皆さんでサロンパスを貼りました。

Dscn04361

女性は、ディエンチャンによる内分泌のケアにより、マイナス15歳の若さを目指すことができるのだそうです!!

皆さん、熱が入りますネ!

Dscn04411

眉間、目の間、鼻の下には、特に重要な内分泌系のツボが密集しています。

Dscn04401

サロンパスを4ミリ角に切ってツボに貼ることで、ツボ刺激の効果を長持ちさせることが可能になります。

皆さん、ますます若く!美しく!

そして、施術のデモンストレーション。

視力アップのディエンチャン。

Dscn04741

特別なツボではなく、目の周りの「生きたツボ」を刺激していくだけ。

簡単なケアですが、視界がグーーーーンと広がりました。

おまけで、頭の上から、気功術。

Dscn04801

シャワーを浴びるように、頭の上に、元気の源がジャージャーと降り注ぎます。

施術を受けた受講生のお顔が、みるみるうちにポカポカ、ツヤツヤに。

Dscn04881

陰陽気功を続けることで、どんなに他人に気を与えてもへっちゃらの体質になります。

朝から晩まで、本当に機関銃のように喋り続けるチャウ先生。

移動中も、ごはん食べながらも、授業以外でもとにかく1日中喋っているのです。

「良く疲れないなあ・・・」と思うのですが、身体がタフなのも、頭が聡明なのも、みんな気功のお陰だそうです。

(チャウ先生は、陰陽気功を先に開発し、頭が聡明になったお陰で、ディエンチャンが生まれたのだそうです)


明日は、皆さんにたくさんの気功術を伝授するそうですよ。

ご参加の皆さん、どうぞお楽しみに!!

この不思議なチャウワールドに触れてみたい方は、是非23日(土)の食養生のクラスにお越しくださいね!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース



|

2014年8月17日 (日)

■ディエンチャンアドバンス2日目:スゴイ!陰陽気功の効果!

今日は、ディエンチャンアドバンス2日目。

カメラ片手に、先生のノリノリの講義から始まりました!

テーマは、陰陽気功について。

病弱だった先生が、偶然発見した不思議な呼吸法。

あっという間に、往復30キロの道を自転車通勤できるタフな身体に!

武道などスポーツをやっている方は、3倍の力が出せる、スゴイ気功なのです。


Dscn03631

今日は、「陽の呼吸」を練習しました。

この呼吸は、眼を閉じずに行う呼吸。

深呼吸ではなく、少ない空気で行う「亀の呼吸」です。

冷房の効いている部屋でも、ポカポカ温かくなる人、汗ばむ人続出!

Dscn03671

長年、陰陽気功を実践してきたチャウ先生が、特異体質になったそうで、皆で確認しました。

Dscn03751

何を確認しているのでしょう・・・?

Dscn03821

午後は、クライアントさんにご登場いただき、チャウ先生の公開施術です。

Dscn03931

狭心症、めまい、高コレステロール、頭痛、乳がん、うつ、緑内障など。

どんな疾患をお持ちでも、民間療法でできるケア、民間療法だからこそ、できるケアがたくさんあるのですね。

今日も、たくさんの拍手と共に授業が終わりました。

Dscn03961

Dscn03971


授業の後は、銀座に移動して、懇親会。

お世話になったのは、カインのベトナムキッチン999

ニャーベトナムさんの姉妹店です。

Dscn03981

皆で楽しく、美味しいベトナム料理を頂きました!


Dscn04011

Dscn04061

ここでも、チャウ先生の特異体質をみんなでチェック!


他のテーブルのお客様からは、「いったい何の集団なんだ???」と思われていたことでしょう。。。



Dscn04101

どこへ行っても、チャウ先生の周りには笑いが溢れています。

Dscn04111


明日もよろしくお願いします!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

■始まりました~!ディエンチャンアドバンス2014!

始まりました~!ディエンチャンアドバンス2014!

陰陽の、どこまでも深いお話を聴かせて頂きました。

女性は時間の感覚に強くて陰、男性は空間の感覚に強くて陽、

芸術が陰、科学技術が陽、

東南は陰、北西は陽、

その他、施術に役立つ陰陽の話も盛りだくさん。

陰陽は、家の土台の様なもの。

これを無視しては、施術はできません。

ツボ刺激の感覚や、ローラーを使って、クライアントの病気が、寒熱のどちらから来ているかの判別の方法を学びました。

そして、後半は施術大会です!モデルとして参加くださった受講生のお母様、そして受講生全員も、チャウ先生、ルアン先生から施術やアドバイスを受けました。

片っ端から施術してくれる先生、サービス精神旺盛です!

Dscn03131

Dscn03081

Dscn03191

今日は朝8時半から打ち合わせ、10-17時が授業で、その後は撮影。

1日中働いて、さぞかしお疲れと思いきや・・・・、

「アップルストアに行きたい!」と、まだまだ元気いっぱいのチャウ先生。

Dscn03351_2

Dscn03391

Dscn03421

夕飯は、毎日同じ居酒屋へ。

今日も「ヌックチャム」を作りました。

Dscn03471

今日も、同じメニューかな・・・?と思いきや、

メニューにクジラのお肉を発見!さすが、好奇心旺盛なチャウ先生、「人生初だ!クジラ肉!!」と大騒ぎでした。

Dscn03491



明日は、生徒さんと懇親会。今回の滞在で初めてベトナム料理屋さんに行きます。楽しみです!

食後に、ホテルでルアン先生に、手にお灸をして頂き、私の長い一日もやっと終了!

Dscn03531

受講生の皆様、明日もよろしくお願いします。

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース









|

2014年8月15日 (金)

■動物に対するディエンチャン

今日は、朝から晩まで、チャウ先生のホテルでミーティング。

どんな質問にも、笑顔で答えてくれるから、有難いです~!

ホーチミンの空港で買ったパナマ帽がお気に入り!

ビールの広告も、似合っていますネ! 「夏男」って感じ。

10475511_329106123915908_3695998690

卒業生から頂いた沢山の質問に、1つ1つ応えて頂きました。

例えば・・・、

「動物にディエンチャンってできるのですか?」

チャウ先生の答えは、

「もちろんYes!

人に使う全てのツボや反射区は、動物にも使用可能!」とのこと!

1988年にキューバにディエンチャンを教えに行ったときは、動物の鍼灸師さんたちにディエンチャンを教えたのだそうです。

例えば、お乳の出ない牛に73のツボ(黒目の真下、眼窩のキワの辺り)をハンマーで叩いたら、お乳が出るようになったのだそうです!(人間でも、73のツボはお乳のツボです)

また、ベトナムでは、前脚に怪我をした犬の飼い主さんに、

「人間では腕が眉毛なので、犬の前脚の反射区は眉の辺り」

と教えてあげたら、怪我が早く治ったのだそうです。

他にも、アドバンスコースで行う「ディエンチャンの遠隔ヒーリング」は、動物にも大変効果的だそうですよ!

メールで頂いた質問には、それぞれメールでお答えしていますが、その他にはフェイスブックの卒業生ページにて、全ての質疑応答を公開しています。

卒業生の方は、是非フェイスブックをご覧くださいね。

cherryblossom

さて、ミーティングは夜まで続き、気づいたらもう夜の8時に・・・。

夜ご飯は、昨日と同じ居酒屋にて。

Dscn02911

突然、砂糖とレモンをオーダー。

「何をするの??? お茶にでも入れるのかな???」

と思いきや、

卓上の七味唐辛子と醤油と合わせて、

ベトナムのタレ、ヌックチャムを作成。

Dscn02861

キュウリやアサリの酒蒸しをヌックチャムに付けて、

「美味しい~!」と頬張っていましたよ。

Dscn02871

昨日はホッケを食べたそうなので、今日は銀鱈の西京焼きにチャレンジ!

「美味しい~! ホッケがナンバー2で、ギンダラだナンバー1だ!!」と大喜び。

急いでiPhoneに魚の名前を記入したら、すかさず、店員さんに追加オーダーしていました!

何を食べても、大喜びしてくれるから、オーガナイザーとしてとても嬉しいです。

それにしても、何でも「自分流」にして楽しんでしまう、これってスゴイ才能ですよね。

たくさん食べて、写真もたくさん撮って、元気充電!

Dscn02901

明日からの6日間連続コース、元気に頑張ります!

ご参加の皆さん、どうぞよろしくお願いします!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年8月14日 (木)

■2014年のチャウ先生劇場開幕~!

今朝、チャウ先生が無事に日本に到着しました~!

夜のフライトの疲れも見せず、このピカピカの笑顔です!

今年のチャウ先生のお供は、初来日の三男・ルアン先生。

Dsc_0319_2

5度目の来日。

元気で日本に来てくださって、本当に嬉しいです!

今回は、IMSIスタッフの矢野さんが、車で成田まで迎えに行ってくれました。

スタッフが総出で手伝ってくださるので、とっても助かります。

Dsc_0320

空港の中でも、ドライブ中も、何にでも興味津々。

カメラとビデオカメラはフル回転。

好奇心いっぱいのチャウ先生です!

Dsc_0321

ファミレスでも、ノリノリのチャウ先生。

こんなに喜んで頂けるとは、お連れした甲斐がありますね!

私は、ホテルでお出迎えして、そのままチャウ先生のお気に入りのレストラン・権八さんにランチに行きました。

Dscn02701

定員さんから「1年ぶりですね!」と声をかけられましたよ。

権八さんのランチ、お野菜とドリンクがバイキング形式で取り放題なのが、とてもお気に入りです。

チャウ先生とルアン先生、仲良く、焼き鳥丼とエビ天丼を、「一口交換」。

Dscn02711

この「一口交換」も、全てをシェアする「ベトナム医道」の「心」なのです!!

ここ、権八さんで、陰陽食養生セミナーの日にランチ会をすることになりました。

セミナーにご参加の方は、楽しみになさっていてくださいね。

Dscn02731_2

お腹いっぱいになった後は、ホテルにチェックインして、色んなお話をお聞きしましたよ。

チャウ先生は3人の息子さんと1人の娘さんがいらっしゃるのですが、娘さんがもうすぐご出産されるのだそうです。

3人の息子さんも、それぞれお子さんがいらっしゃるので、益々孫だくさんに!!

お会いする度にハッピーなニュースを届けてくれるチャウ先生に、沢山元気を頂きましたヨ!

apple

夕ご飯の接待は、嵯峨先生にお任せして、

私は、明日のチャウ先生とのMTGの準備、

明後日からの6日間連続のディエンチャンディプロマコースアドバンス、そして日本初開講のベトナム医道・陰陽食養生の準備に取り掛かります!

チャウ先生のハッピーオーラを、明後日から受講生の皆さんにおすそ分けするのが、楽しみです。

そして、受講生の皆様に、チャウ先生のベトナム医道の教えを、きちんとお伝えできるよう、精いっぱいオーガナイザーを務めさせて頂きます!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年8月 8日 (金)

■食べることは、生きること!食養生の考え方に目から鱗!

毎年、夏の時期にチャウ先生を日本に迎えていますが、

チャウ先生と過ごす約2週間は、私にとって、「食べること」について考える、貴重な期間となっています。

何故なら、

毎日、食べるものを選ぶのに超・真剣!

なのです。

Cimg2261

ホテルの朝食が嫌だと言って、朝から部屋で料理したり(そんな事もあろうかと思って、キッチン付きのお部屋なのです)coldsweats02

お店でメニューを端から端まで全部訳させられた挙句、「このお店は嫌!他に行こう!」と言われたりwobbly

早朝の新幹線に乗るのに、「車内販売の弁当は嫌だ」と言われ、朝から手作り弁当を作らせられたり(4時起き…crying)。

そうそう、

お店で出てきた氷入り水を飲んで、「この店、毒を飲ませる気か~!!」激怒されたことも・・・。 (なのに、ビールは呑む・・・coldsweats02ハテナ??)

最初は、「もう~!勘弁して~!」と思っていましたが、

チャウ先生のあまりの真剣さに、こちらも脱帽!

そして、チャウ先生の食事方法が、すごーーーく理に適っている事、

チャウ先生の元気の秘訣が、食事にあることが分かり、

今では、チャウ先生と一緒にご飯を食べることが、すごく楽しみになっているのです(食事中も、ためになるお話が聴けるから、メモの用意は必須!)。

ホント、食べることは、生きることなのですね。

一生懸命に食べるということは、一生懸命に生きているということなのでしょう。

tulip

さて、

今月23日(土)に開催される、ベトナム医道創始者ブイ・クォック・チャウ先生による陰陽食養生セミナーのテキストを作成中です。

日本初開講のこのクラス。

私も、テキストを作成しながら、「へえー!」「そうなんだ~!」の連続ですよ。

私も、生徒さんから、私自身の食生活について尋ねられることが良くあります。

また、クライアントさんから食生活の相談を受けることも、しばしばです。

「これが絶対に正しい!」というものはないけれども、

幅広い知識を得て、柔軟に考え、自分に合った食事を見つけることが一番ですよね!

Dscn01931

「数値」に惑わされず、食べ物、そして病気の「陰と陽」をしっかり見極めて、何を食べるかを選ぶという、チャウ先生の「陰陽食養生」。

自分自身の健康のために食養生を学びたい方、

クライアントの食事指導をしたい、というセラピストの方や、

病気療養中のご家族がいる方、

スポーツパーソンや受験生など、特にケアが必要なご家族がいる方にも、

特におすすめです。

「情報がありすぎて、どうして良いか分からない!」という方は、シンプルで、東洋人の考えに合った陰陽食養生を学んでみませんか?

Dscn01911


当日は、質疑応答のお時間もタップリ取っていますので、皆でチャウ先生にたくさん質問しましょう!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年8月 6日 (水)

■チャウ先生来日まであと1週間です!

暑い日が続いていますが、皆様、お元気でお過ごしですか?


Dscn01821

私にとって、夏と言えばディエンチャン!

ディエンチャンと言えば夏!

先日、東京集中コースが無事に終了し、これで第5期の全てのクラスが終了しました~。

Dscn018017

Dscn01681

創始者チャウ先生来日まで、あと1週間です!

頭をベトナム語モードに切り替えるため、ベトナム語の勉強を始めてみました。

勉強・・・と言っても、私の語学の勉強は、単語を書きまくることだけです(単語が分かれば何とかなる!)。

Dscn01861

今年は、どんな学びと感動が待っているでしょう?

ご参加予定の皆さん、楽しみになさっていてくださいね~!

私も、とっても楽しみです!


flair
ベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース





|

2014年8月 1日 (金)

■タッチの魔法! タッチフォーヘルス レベル1修了しました!

昨日、IKC国際キネシオロジー大学公認タッチフォーヘルスのレベル1が終了しました。

私も、今回、受講生として参加させて頂きましたよ。

Dscn00931

↓2日コースの講師を務めて下さった石丸賢一先生。

Dscn00951

昨年12月と今年4月に開催された「脳力開花と自然療法」にて、2回連続で講演してくださいました。

それ以来、私も石丸先生の大FANに。

石丸先生からの直接のご指導、ずっと楽しみにしていたのです!

コース1日目は、14経絡に対する筋肉の反射テストを片っ端から学びました。

2日目の昨日は、応用法。

まずは、額にじっと手を当てる、感情ストレスの解放方法を学びました。

Dscn00911

「感情」を司る大脳辺縁系の部分に集まった血を、「理性」を司る前頭葉に集めることによって、冷静に出来事を見つめられるようになるのだそうです。

そして、様々な筋反射テスト応用編。

例えば、食材を片手に持った状態でのチェックを行いました。

私が持参したのは、下記のような食材たち。

蕎麦、パン、ごはん、納豆、黄粉、ドライフルーツ、コーヒー、それに、いつも飲んでいる漢方薬などなど。

Dscn01001

また、名前を言うだけでも筋反射テストができるとのことだったので、

「肉!」「ワイン!」など、ここにはない食材の名前も、色々声に出しながら、チェック。

面白い結果が出ましたよ~!

いつも控えめにしているお肉、小麦(ベーグル)、ワインは・・・、

「アレ??」

OKでした~!

(実は、チャウ先生には「トミノは、陽の気が必要だから、もっとお肉を食なさい!」といつもに言われているのです・・・coldsweats01

最近控えめにしていたコーヒーはNG(←やっぱり・・・)。

勿論、医学的なアレルギー検査などとは別物ですが、

エネルギーの流れで相性をチェックできるなんて、「た・・・、楽しいhappy01!」

これからは、精油や身の回りのものも、色々と筋反射テストをしてみたいと思います。

そして、ベッドを使った筋反射応用法と、視覚や聴覚のエネルギーの調整、姿勢の改善法など、色々と学びました。

Dscn01151

ベッドを使ったバージョンは、セラピストにも、応用できそうですね!

Dscn01181

たった少しの調整で、

視力がアップした!

視界が広がった!

痛みが緩和された!

可動域が広がった!

歪みが取れた! などなど。

嬉しいフォードバックが、続々と聞こえてきましたよ。

ポイントは、何となく施術をするのではなく、事前にきちんと目標設定をすることです。

「代理テスト」と言って、赤ちゃんや寝たきりの方など、筋反射テストができない方のために、他の人の身体を使ってテストと調整をする方法を学びました。

その驚くべき効果に、先生も、ドヤ顔(笑)!

Dscn01281

周りは驚きと感激!

タッチフォーヘルスは、「誰にでも、簡単にできる!」

そして、「驚くほど効果がある!」というところが、ディエンチャンとよく似ていると思いました。

誰もが、人を癒す力がある、

 

そして、誰もが、自分自身を癒す力があるのです。

 

その力を引き出すのは、温かい人の手と心。

最後に、人に直接手を触れるのではなく、テキストの図を使った「遠隔ヒーリング法」の紹介もありました。

なんど、ディエンチャンアドバンスコースでも、テキストの図を使った遠隔ヒーリングをやるのですよ~!

「科学的に根拠のあるものしか信じない」

と言う人は、

「遠隔ヒーリング」なんて、怪しくって、きっと信じられないと思います。

でも、本当に、誰にでもできることなのです!

しかも、そのための修行とか、トレーニングは不要!

Cimg2646

Cimg2659


↑ディエンチャンアドバンスコースでの「遠隔ヒーリング=映功(アインコン)」の図

またまた、タッチフォーヘルスとディエンチャンの共通項を発見して、ワクワクしました。

アメリカでも、ベトナムでも、カイロプラクティックドクターでも、鍼灸師でも。

「メスや薬を使わず、経絡を調整することで人を健康で幸せにしたい」と願えば、同じような境地に行き着くのだなぁと実感しました。

Dscn01311

↑皆様、お疲れ様でした~!

技術と理論だけでなく、様々なことを教えてくださいました石丸先生、ありがとうございました!

石丸先生のお陰で、ますますIMSIが、温かみのある、アットホームな空間に。

セラピストとしてタッチフォーヘルスを活用していきつつも、「目標を立てて実現!」という先生の教え、日々の暮らしの中で実践していきたいと思います。

Dscn01331


タッチフォーヘルスwithディエンチャン、試してみたい方は、スクールで声かけてくださいね~。


flair
ベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年7月31日 (木)

■低血圧なのに、朝型生活!

毎朝、5時前に起きていますfuji

元々、超低血圧で、朝は大の苦手だったのですが・・・coldsweats01

きっかけは、昨年書籍『セラピューティック・リフレクソロジー』の監訳作業で、

「あまりにも時間が無い~ッsweat01!」と、追い詰められ(笑)、

強制的に、朝型にしたのです。

Dscn00821_2

実は、朝型生活は、初めてではないのです。

思えば、2年前の鍼灸師国家試験の時も、本格的に勉強を始めたのが3年生の12月でしたから・・・、

「あと2か月ジャンcoldsweats02!!」と気づいて全身の毛が逆立ち、朝型になりました。

つまり、追いつめられると、朝型になるのですねcoldsweats01

鍼灸師試験の後は、「ふ~、終わったぁ~!」と、すぐに夜型に戻ってしまったのですが、

今回は朝型生活が6か月も続いたわけですから、

 

「こ・・・、これは、朝型人間に生まれ変わる、一生に一度のチャンスかも~!???」

 

と思い、そのまま朝型生活を続けることになりました。

Dscn00811_2

 

いや~、正解、正解!

今は、毎朝のひとときが、自分にとっての大切な時間になっています。

sun

それにしても、低血圧なのに、どうやって朝起きられるのかと言うと・・・、

秘訣は、朝からディエンチャンですeye

ベトナム医道では、朝は、大事な「陽の気」を取り入れる時間。

最も「陰」である就寝中の時間から、「陽」に切り替わる、大切な時間なのです。

(ですから、ここで、オレンジジュースや水やヨーグルトなどを飲んではいけません)。

朝の12マッサージ」と言われる、道具を使わず、手で行う手法を、毎朝せっせと行っています。

これが、創始者チャウ先生の健康と長寿、そして美肌の秘訣なのです!

簡単に言うと、素手で、シャカシャカシャカ~っと、あらゆる方向に顔を擦り、人体の最も「陽」な部位である「顔」に、陽の気を送り、全身を目覚めさせるのです(笑)。

エステなどでは、「顔は擦ってはいけない」と言いますが・・・、ディエンチャンでは、うっすらと皮膚が赤みを帯びる程、顔を擦ります!

そして、

ショウガ紅茶を飲みながら、

ひとり「本日の作戦会議」(←昨年、ブレインジムのコースで目標設定について学んだので、実践中!)。

それから、読書や調べ物や新しい講座のテキスト作成などを行っています。

今は、セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコースのテキスト作成中。

これから、チャウ先生来日に向けて、陰陽食養生テキスト作成に取り掛かりますよ~。

色々と、アウトプットしていきたいと思っています。

bud

そうそう、2006年からずっと書き綴ってきたこの「とみろぐ」、

なんとそろそろ容量がイッパイに・・・(Cocologに容量があったとは、知りませんでした・・・)。

ですので、ブログお引越し計画中です!

決まったらまたご報告いたしますね!

今日も、良い一日を!


flair
ベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年7月25日 (金)

■タッチフォーヘルス受講中!筋肉と経絡の関係に興味津々です!

昨日は、念願かなって、IMSIでのIKC国際キネシオロジー大学公認タッチフォーヘルスの講座に参加させて頂きました!

私が、ずーっと気になっていた講座、IMSIで受講することができ、感無量です。

海外でセラピーを学ぶと、よく"Touch for Health"という言葉を耳にするのですよ。

なんと、筋肉を通して、経絡の気の流れを調整する、東洋的なセラピーなのだとか!

「筋肉大好き!経絡大好き!」の私としては、以前から並々ならぬ興味を抱いていたのですが、

このタッチフォーヘルスを日本に紹介した石丸賢一先生との素敵なご縁を頂きまして、

石丸先生直伝のコースの開講が実現したのです!

10297624_292704354222752_6530605644

↑今年4月の「脳力開花と自然療法」にて。石丸先生の講演&デモ。

タッチフォーヘルスとは:

西洋医学に限界を感じたアメリカのドクターたちが、薬やメスを使わない治療法として開発したのがカイロプラクティック。

カイロプラクティックでも治せない病があることで更に研究が進められた結果、

カイロプラクティックドクターであるジョージ・グッドハート博士が、筋を動かすことによって治癒効果があることを発見し、このメソッドを「アプライド・キネシオロジー」と名付けました。

当時メディカルドクターやカイロプラクティックドクターしか学べなかったアプライド・キネシオロジーのうち、簡単で効果があるものを集め、一般に広めたのがジョン・シー博士の功績です。

このメソッドに、タッチフォーヘルスという名前が付けられて、100か国以上に伝わり、1000万人以上の方に活用されているのだそうです。

10552526_822939931084579_1528584811

さて、昨日のクラスは、

愛知、愛媛、大阪など、日本各国から受講生が集まってくださいました。

なんと、インストラクターの方も、

「石丸先生が直々に教えるなら是非学びたい!」ということで、

駆けつけてくれましたよ。


初っ端から、石丸先生のトークに驚きと感動の連続!

「病は“気”から!」「病“気”を元“気”に!」という石丸先生のお言葉には、一同ウンウンと頷いていらっしゃいました。

さて、授業では、

筋反射テストで、弱っている経絡を確認。

簡単なポイント刺激や、手を触れずに身体から5cm位離して経絡の流れに沿ってなでるだけでも、

気の流れが整えられて、

弱かった筋肉に、シッカリと力が入るようになるのです!

10501609_822939951084577_8013309830

10561794_822940001084572_5560458050

994437_822940024417903_433376077924

昨日は、14経絡に対する筋反射テストと、弱まりがあった場合に使うテクニックを学びました。

広背筋、大腰筋、三角筋、大胸筋など、普段から馴染みのある筋肉ですから、ボディのセラピストさんは、施術にもすぐに活かせそうですね!

楽しく、誰でもできて、即効性があるところ、

広く一般の方への健康と幸せを目的に作られたところ、

それに、クラスがとっても温かく、何だかディエンチャンと通じるところを感じました。

来週のクラス2も楽しみです!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース



|

2014年7月21日 (月)

■講師のコラム集IMSIジャーナルとIMSIの新パンフレット準備中です!

皆様、3連休は、いかがお過ごしですか?

私は、仕事全開モード(笑)!

先週から、日本スポーツアロマ協会さん認定校のプレミナさんで解剖生理学の講義を行ったり、

IMSIでも解剖生理学ワークショップの担当、

ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法のコースを担当をするなど

休みなく動き回っています!

このムシムシと湿気の多い季節は、「喉」にとってはありがたい季節。

何日も連続で、機関銃のようにトークしまくっても、全然平気です!

2_15_2

↑ディエンチャン日曜コースのみなさんと、チャオバンブーさんでランチ会を開催しました!

3_10

↑基礎コース最後のクラスは、仰向けで行う「ディエンチャンビューティー」です!

さて、今日は珍しくオフィスワークの日。

PCの前でにらめっこ。

OL時代の記憶がよみがえります~!

まずは、たくさんの卒業生さんが楽しみにしていてくださる、IMSI TIMESの校正を。

今回は、IFPA日本支部設立の報告、ベトナム料理についてのコラム、インガ・ドーガン先生の来日セミナー報告、

そのほか、IMSI講師陣の活動報告が満載ですよ~。

今月末~来月初旬には、卒業生さんのお手元にお届けできる予定です。

1_16

そして・・・、「ジャーン!!」

13


IMSIの新しいパンフレットです!

デザインも、構成も、リニューアルしました~!

こちらは、お盆明けくらいから切り替え予定です。

いつも全力で協力して下さるスタッフの皆さん、プロの仕事をしてくださる協力会社のおかげで、素晴らしいものが出来上がりそうです。

早く皆さんにお届けできますよう、頑張ります!

「目を皿」にして原稿をチェックしていたら、

なんと、

横山亜希千先生の「筋コンディショニング 肩・腕・デコルテ編」のクラスで、デモンストレーションモデルが必要とのこと!

さっそく立候補して、肩甲骨周りの菱形筋や肩甲挙筋、ローテーターカフなどをほぐして頂きました~。

役得役得。

明日から、ベトナム医道認定ディエンチャン基礎コース、今期最後の東京集中コースが開講しますよ~。

そして・・・、今週は、IKC国際キネシオロジー大学公認コースタッチフォーヘルスに、私も受講生の一人として参加予定です!

仕事に、学びに、ますます張り切って頑張ります!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

2014年7月16日 (水)

■アロマ、リフレク、ディエンチャンな日々です

瞬く間に1週間が過ぎ去ってしまいます。

毎日、色んな出来事が起こっているのですが、頻繁にブログをアップすることができず、心苦しく思っています・・・coldsweats01

先週末からの出来事を、まとめてご紹介します。

先週末は、江古田のベトナム屋台料理店Maimaiさんにて、ディエンチャンセミナー&ベトナムランチ会が開催されました!

10494694_815748011803771_5408549915

参加者は、江古田在住の「ベトナム料理大好き!」というお元気なご夫婦や、同じく江古田在住の「ベトナム料理大好き!」というとっても仲良しの母娘。

アロマセラピスト、サロン経営者、現在ディエンチャンコース在籍中のIMSIの生徒さんたちなど。

とっても楽しく、盛り上がりましたよ~。

10488070_815748121803760_3010668937

もちろん、お料理も全て絶品!!

1979551_815748161803756_76266839755

Maimaiさんこだわりのバゲットサンド「バインミー」。

江古田に引っ越したくなるくらい、美味しかったです!

さて、日曜日は、英国IFPA認定アロマセラピーディプロマコース第68期が開講しました~!

基礎コースで一緒だった方も多く、最初から和気藹々の、楽しいクラスとなりました。

10552541_318578408302013_3814525849

↑夏のキッチンスプレー用の精油選びに盛り上がる図

日曜クラスということもあって、平日はお仕事をされている方が多く、多彩な顔ぶれとなりました。

これから末永く、どうぞよろしくお願いします!

さて、南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコースも、順調に進んでおりますよ!

第2回のクラスは、反射学!

足を人体の縮図として考え、3次元で体の各部を映していきます。

10559748_318915308268323_1145185021

一番、反射区を手っ取り早く覚えるコツは、コレ!

10430914_318915374934983_5503520658

右脳を使ってアウトプットすることで、あっという間に細かい反射区も覚えられてしまいます!

10561788_318915254934995_1494220063

次回より、いよいよ実技クラスがスタートです!

このセラピューティック・リフレクソロジーのディプロマコースは、今回が第1期ですから、毎回、膨大な英語のテキストを翻訳してテキストを作成しています。

(昨日と今日も、ずっとPCとにらめっこして、次回のテキストを執筆しておりましたcoldsweats01

来年の春くらまでは、仕事の日の出勤前の時間と、お休みの日は、翻訳作業に徹する予定!

皆さんに、南アフリカのリフレクソロジーの情報をタップリとお伝えできるよう、頑張ります!

そうこうしているうちに、ベトナム医道ディエンチャンディプロマコース、5期最後のクラスが来週開講します!

8月の創始者チャウ先生来日前最後の開講です!

「ディエンチャンが気になっている!」

と言う方、是非いらしてくださいね。

ベトナム医道の極意を、じっくりタップリと伝授いたしますよ。

こうしてみると、ホントに、我ながら、アロマ、リフレク、ディエンチャンな日々ですね。

flairディエンチャンを学びたい方!

5期最後の開講コース(東京)はこちらから

ベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース













|

2014年7月 6日 (日)

■ディエンチャン大阪コース&大阪ベトめしの会

先週は、大阪で濃~い日々を過ごしていましたよ。

ベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース・大阪クラスです!

「家族の健康のためにやってあげたい!」というビギナーの方や、

「フェイシャルエステではなく、セラピューティックな施術がしたい!」プロの方など。

皆さんそれぞれが、熱い探求心を胸に、結集してくださいました!

連日のクラスでしたが、皆さんそれぞれご家族やご自身に実践して下さり、

「痛みが取れた!」「よく眠れた!」「咳が止まった!」などの即効性を感じられていました。

10347424_810110305700875_7597906139

↑今年より、モジュール3に「仰向けディエンチャン」をプログラムに入れてみました。

なかなかの好評でしたよ!

今年のベトナムフェスティバルでは、これを取り入れてみようかと思っています。

 

大阪クラスは、3日間連続 + 4日間連続 の集中コース。

誰一人、疲れた顔を見せるどころか、連日の交換セッションで益々元気になり、全員皆勤賞でディプロマコースが修了!

皆様、お疲れ様でした!!

これからも、ベトナム医道の精神で、自分自身や家族、友人、周りの人に、元気と幸せを与えていく素晴らしいセラピストとしてご活躍くださいね!

今回のコース中、卒業生もジョインしての「ベトめし(ベトナム料理)の会In大阪」を開催!

10478109_807568085955097_3491766476


初・ベトめしの方も半数ほどいらっしゃいましたが、カエル料理をオーダーしたり、

皆さん結構チャレンジャーでした!

10457192_807568215955084_4763715526

↑こちらが、カエルの炒め物。味はチキンと白身魚の中間かな?

10494794_807568172621755_1832348592

10514739_807568109288428_2413535179

アドバンスコースにご参加の方は、是非チャウ先生の来日を楽しみにしていてくださいね~!



flairディエンチャンを学びたい方!

5期最後の開講コース(東京)はこちらから

ベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

|

2014年6月30日 (月)

■ディエンチャン日曜コースランチ会

あらら?食べ物のことばっかり書いています?

いえいえ、まだまだ! もっと書きますよ~!

今日から、ディエンチャン大阪コースのモジュール2が開講するのです!

「クラスは家族」のディエンチャンコースの中でも、

「毎回がランチ会!」の大阪クラス。

「明日は何を食べようかな~!」と、毎回楽しみです。

さて、

昨日は、東京日曜コースのランチ会。

2_11

IMSI近くの、チャオチャオバンブーさんに行きました。



3_7

美味しく食べて、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

1_11

クラスに戻ってからは、ディエンチャンのお灸大会!

私も、生徒さんから首、耳、手に棒灸して頂きました。

ベトナム医道の、反射区に対するお灸は、身体はホンワカ緩むのに、頭スッキリ!

これで、夏バテ知らずです!!

flairディエンチャンを学びたい方!

5期最後の開講コース(東京)はこちらから

ベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

cloverセラピストのための解剖生理学ワークショップ

cherryセラピストのための体表解剖ワークショップ

sun英国ITHMA認定アロマティックメリディアン基礎コース

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

|

2014年6月29日 (日)

■暑い夏は、ベトめしで元気に! パンノメさんでのベトナム美人ディナー会の様子

蒸し暑いですね。

皆さん、夏バテしていませんか?

私は、季節にかかわらず、いつもベトナム料理を美味しく頂いておりますが、

この夏は、特に「ベトめし食べたい~!!」と様々な方から嬉しいリクエスト頂いております。

ベトめし好きの方が、ますます増えている気がします。

嬉しいことです!

さて、昨日は、 調布市仙川にあるスパイスカフェPan no me(パンノメ)さんにお邪魔して、ディエンチャンミニセミナーとベトナム美人ディナーの会。

Pan no meさんとは、アーユルヴェーダサロンも併設しているカフェ。

美味しくてヘルシーなパンやお料理が評判のお店です。ワクワク。

なんと、告知した途端予約がイッパイという大人気ぶりだったそうです。すごい!

素敵なご縁をつないで下さった、コーディネーターのこぶたラボさんも、ありがとうございました。

10418158_529775403793314_5663069734

↑おひとりずつ、お顔チェック&「生きたツボ」にグサリ(刺さっていませんけど)!!


10452341_529775440459977_8008571413

10445984_529775480459973_1880203720

Photo by こぶたラボさん



そして、美味しくてヘルシーなごはんを頂きながら、歓談タイム。

5_2


↑お腹いっぱい頂いた後は、皆さんで、胃のツボを押しましょう~♪

健康的に、楽しみながら、、美味しいものを頂けけば、、美人shineの出来上がりです~!!

 

皆さん、ありがとうございました!

さて、

IMSI主催、7/12(土)のベトナムランチ会@Maimaiさん、残席あと1名です。

詳細はこちら
参加ご希望の方は、お急ぎくださいね!

ベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ flairブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

flairベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

cloverセラピストのための解剖生理学ワークショップ

cherryセラピストのための体表解剖ワークショップ

sun英国ITHMA認定アロマティックメリディアン基礎コース

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

|

■IMSI教室開放日・教室レンタルのご案内

IMSIでは、各種コース(国際ディプロマコース、IMSI認定コース)受講中の方のために、教室開放を行っていますよ。

受講生同士で練習したい!

友達を連れてきてケーススタディを取りたい!

という方、是非ご利用くださいね。

7・8月の教室開放の日程

7月11日(金) 10:00~13:00
8月12日(火)10:00~13:00

また、

ご自身で講座を開いてみたい!

ワークショップを開催したい!

サークル活動や練習会のための場所が必要!

という方のために、IMSIの教室のレンタルを行っています。

受講生の教室開放・教室レンタルについての詳細は、下記のリンクをご覧くださいね。

http://www.imsi.co.jp/rental/

ご利用希望の方、お問い合わせお待ちしています!

|

2014年6月22日 (日)

■北鎌倉・気流さんのオープニングパーティー

今日は、梅雨空の中、北鎌倉へ。

途中、紫陽花がとってもきれいでした!

こんな日は、鎌倉で紫陽花と仏像見学もいいな・・・と思いつつ、

今日の目的は、ここ!

1_16

北鎌倉の古民家を改造して作られた、気流さんのオープニングパーティーです。

5_4

3_8

スクール、カフェ、トリートメントルームが1つになっています。

スクールは、大きな本棚と黒板があり、私が大好きな雰囲気。

何時間も長居してしまいそう!!

東洋医学の本、読破したい! 時間のある時に、ゆっくり行かなくちゃ~!

2_17

糖質オフのお料理。

1_17

小麦の代わりにお豆腐でできたパスタや、大豆のピザやパンなど。

2_18

とっても美味しかったです!

↓日本かっさ協会・フィットフード協会代表の島田淑子先生です。

以前、IMSIでフェイスかっさのデモンストレーションを開催して頂きました。

↓そして、鍼灸学校で大変お世話になりました、島田力先生。

オープニング、おめでとうございます!!

「気流」という名の通り、「気」の流れる空間、とっても素敵でした!

またお邪魔したいと思います! 

お休みの日に鎌倉に行くのが趣味になりそう~!

KIRYUさんウェブサイトはこちら

flairブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

flairベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

cloverセラピストのための解剖生理学ワークショップ

cherryセラピストのための体表解剖ワークショップ

sun英国ITHMA認定アロマティックメリディアン基礎コース

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

|

2014年6月21日 (土)

■夏の陰陽食養生とベトナムランチ会@Maimaiのご案内

蒸し暑い日が続きますね!

皆さんは、暑い時は、何を召し上がっていますか?

私は・・・、専ら「ベトめし」=ベトナム料理です!

野菜たっぷりでヘルシー。

そして、飽きの来ない味!

毎日でもベトめし食べたいです!

こちらは、チャウ先生のおうちごはんの図 (右は奥さん)!

Cimg3772

ごはん、スープ、おかずと言った、「普通のごはん」ながらも、ベトナムの知恵=陰陽の素晴らしいハーモニーが存在しているのです。

Cimg3768

これが、食べるのが大好きのチャウ先生の元気の秘訣ですね!

この夏は、チャウ先生の新講座「陰陽食養生」が開講しますよ~。

ベトナム料理大好き!という方、

食事療法に興味がある方、

自分や家族の健康促進を願う方、

クライアントに食生活の指導をしたい方、

食事に関するいろんな情報があるけれど、ホントはどれがいいの~???と迷われている方、

チャウ先生のように70歳になってもお肌ツルツルで元気!を目指す方、

是非おすすめの講座ですよ~!

詳しくは、こちらのリンクをご覧ください。

ブイ・クォック・チャウ来日 陰陽食養生セミナー

2014年8月23日(土)10-17時

apple

さて、

「ベトナム料理食べたくなってきた~!!」という方のために、

ベトナムランチ会を開催します!!

希望者全員にディエンチャン体験頂ける、ディエンチャンセミナー&ランチ会@Maimaiです。

2014年7月12日(土) 11時~セミナー 12:30~ランチ会

詳細はこちら

メニューはこちら:

Maimai 特製 ランチメニュー: 
・鶏肉とキャベツのサラダ入り生春巻き
・ミエン・チョン(あえ春雨)
・トマトのファルシー(肉詰め)
・ミニバインミー 豚肉甘辛焼き
・デザート (緑豆のあったかチェー)
・ベトナムコーヒーまたはレモングラスのお茶

R0015232_1

R0015192_1



なんと、このブログで告知前に、大分お席が埋まってきてしまって、定員間近です!

本物の、最高のベトナム料理を味わいたい方、是非是非一緒に行きましょう~!

ホントに美味しいですよ!

flairブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

flairベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

cloverセラピストのための解剖生理学ワークショップ

cherryセラピストのための体表解剖ワークショップ

sun英国ITHMA認定アロマティックメリディアン基礎コース

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

|

2014年6月19日 (木)

■ディエンチャン大阪コース始まりました~!

チャウ先生は、今月、フランスからイエン先生が率いるディエンチャン・スタディツアーご一行様と一緒に、ハノイ、ハロン湾、ホイアン、ニャチャン、そしてチャウ先生の故郷のヴィンロンと、ベトナム縦断旅行をするそうです!

スゴイ! 元気!!

来年あたり、日本からもスタディツアーを開催したいものです。

さて、今年も元気にディエンチャン大阪コースが開講しましたよ~!

3_7_2

女子力高し! 関西女子達と、ジェントルマン1名のグループです。

4_4

恒例のカレーランチ!

5_3

3日連続の集中コースですから、皆さん授業は真剣!


2_16

あっという間に「生きたツボ」、そして様々な反射学のアプローチをマスターしていらっしゃいました!

1_15

ディエンチャンは、「上手」「下手」はありません。

修行しないと結果が出ないというものでもありません。

習ったその日から、結果を出すことができます。

皆さん、早速ご自宅で、ご家族に試して良い結果が得られたようです。

再来週の再会が楽しみです!

flairブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

flairベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

cloverセラピストのための解剖生理学ワークショップ

cherryセラピストのための体表解剖ワークショップ

sun英国ITHMA認定アロマティックメリディアン基礎コース

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース






|

2014年6月14日 (土)

■ディエンチャンの棒灸

インガ先生が帰国された翌日より、ディエンチャンディプロマコースのモジュール3が始まりましたよ!

ここからは棒灸の実習が始まります。

「お灸」ですので、仕事としては鍼灸師さんにしか認められていませんが、

セルフケア・ファミリーケアでは、これほど良い民間療法はありません!!!

4_3

お灸には、3つの方法があります。

1)じっくり温めるお灸(冷え、むくみ、循環不良などに)

2)さっぱりと熱や湿を取るお灸(打撲や骨折による腫れや痛みに)

3)反射区に刺激を与えるお灸


2_14

この3)のお灸が、ディエンチャンならではです。

3_5

使い方はとっても簡単です。

皆さん「気持ちイイ~!!」と、あっという間にマスターされていましたよ。

先日は、木曜コースの皆さんで、近所のアジアン料理屋さんチャオバンブーさんでランチ会。

皆でバックパッカー旅行をしたような(笑)、楽しい気分になりました~!

1_13_3

明日は、ディエンチャン日曜コース、そして月曜日からは関西コースが開講しますよ~!!

 

flairブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

flairベトナム医道認定ディエンチャンディプロマコース

cloverセラピストのための解剖生理学ワークショップ

cherryセラピストのための体表解剖ワークショップ

sun英国ITHMA認定アロマティックメリディアン基礎コース

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース


|

2014年6月13日 (金)

■インガ・ドーガン来日ワークショップ2日目:東洋医学的ボディアセスメント

お待たせしてしまって申し訳ありません!

2日目のトピックは、ズバリ「東洋医学的アセスメント」!

「アセスメント」というと、直訳すると「評価」となりますが、

ここでは、身体の状態を深く探り、分析し、セラピストとしてどのように健康に導いていくかを考える指標とすることを指します。

リフレクソロジストであれば、反射区図をベースにアセスメントしていきますネ。

Simg_3245

インガ先生のメソッドには、これに「経絡」が加わります。

Simg_3247


例えば、足の母指球の反射区は、通常のリフレクソロジーでは「甲状腺」の反射区ですが、

経絡を見ると、この部位は「脾・膵経」になります。

外反母趾のような母指球のトラブルは、脾・膵経の経絡の滞りの表れであり、

脾・膵経の経絡の滞りを放置すると、

その経絡の走行に沿った問題、

例えば、膝の痛みや子宮、消化器系のトラブル、乳房の外側の不調が表れてくるかもしれません。

更に放置すると、

経絡の「内枝」にまで影響が及びます。

脾・膵経の経絡は、身体の内側では、膵臓、心臓、甲状腺、喉、口を通っています。

結果的に、糖尿病になって口が渇いたり、甲状腺、心臓のトラブルに発展することにもつながります。

もし「外反母趾」=「甲状腺」とだけ覚えていたら、

外反母趾をお持ちでも甲状腺に異常が無いクライアントに対して、説明やアドバイスをすることが難しいのですが、

このように経絡を取り入れると、現在出ている症状の説明加えて、将来起こりやすい病気を予測し、予防対策のアドバイスがどんどん広がってくるのですネ。

Simg_3307

その他にも、

よく見られる足裏の第一趾と第二趾の延長上にある「ハイヒールダコ」。

ここは、食道の反射区でもあるのですが、ハイヒール履いていなくても、食道に問題がなくても、よく見られる症状ですよね?

これは、ズバリ「胃経」です!

また、多くのクライアントが敏感に感じる、外踝付近の卵巣・精巣の反射区。

これは、「腎経」です!

それじれ「胃が悪い」「腎臓が悪い」と短絡的に考えるのではなく、

経絡の走行を辿って、よくクライアントを観察すると、セラピストとしての景色が全く別の物になってくるのですよ!

実習タイムは、ペアになって顔、手、足のアセスメントを行っていきました。

Simg_3332

足のタコ、イボ、ウオノメなど。これまであまり気にしなかった症状も、経絡の知識を応用すれば、身体からの大切なメッセージとして、しっかりと語りかけてくれます。

Simg_3331

顔も重要ポイントです。

クマ、シワ、たるみ、ホクロやシミの部位をよく見て、経絡と重ねていきます。

問題を発見した時、「あなたは〇〇(臓器の名前)が悪い!」と診断するのではありません。

その問題のある部位の付近に、前後から両手を当てて、

「この辺りに違和感があるかどうか、ご自身で感じてみてください」と尋ねるのです。

Simg_3329


本に載っている経絡図や反射区図は2次元ですが、身体は3次元。

セラピストが手を当てることによって、クライアントさんに自分で感じて頂くのがポイントだそうですよ。

clover

インガ先生から学んだ方は、

足のトラブルだけでなく、乳腺のトラブル、ニキビやシミ、副鼻腔炎、股関節の痛みなど、

どんな症状をとっても「何の経絡かな?」という事を頭に思い描いてほしいのです。

「それにはまず、経絡、覚えなキャ~!!」

と、今回のワークショップに出られた多くの方が感じたのではと思います。

そう、インガ先生は「セラピストは経絡を知っていて当たり前!常識です!!」

と言っているのですよ~。

皆さん、一緒に頑張りましょう!!

インガ先生は、35年のリフレクソロジー人生の中で、本当にたくさんの病気の症例を持っていますが、最も重要なリフレクソロジーの効果は「病気の予防」だそうです。

「35年間一度も病院に行っていない!健康保険にも入っていない!

医療費の高い南アフリカで保険に入っていないなんて、変な人だと思われるけど。

私には“万が一病気になったら・・・?”という恐れもありません。

リフレクソロジーがあるから!」

という力強いお言葉に、一同勇気づけられました。

参加者の皆さん、2日間のインテンシブコース、大変お疲れ様でした!

2日間で得た知恵を使って、皆さんが、クライアントさんやご家族・友人、そして、自分自身を、もっともっと健康に導いていくことができますように!!!

おまけ:

2日目は、権八さんでランチ会を開催しました!30人を超えるビッグなグループランチ。楽しかったですね!

Simg_3282


12


↑権八さん、大変気に入ってくれて、翌日も2人で行きました~。







|

2014年6月 9日 (月)

■インガ・ドーガン来日ワークショップ1日目:陰陽五行の新しい応用

インガ・ドーガン先生のワークショップ1日目。

「時差で眠れなかった・・・」と言いつつ、疲れた顔も見せず、元気で登場してくださいました!

Simg_3195

こちらは、通訳の智美さん。コンビで頑張ります!

Simg_3193

昨年から、インガ先生と二人で練りに練ったワークショップ1日目のテーマは、

「陰陽五行論の新しい応用」です!

「折角、陰陽五行を学んでも、使いこなしているセラピストがあまりいないのが現状・・・」

そんな相談をインガ先生にした所、

「それなら、実践的に、現代的に、解釈していこう!!」ということで決まったのが、このテーマです。

↓まず、こちらが通常の五行。

Simg_3210

↓そして、インガ・ドーガン流五行!

Simg_3215

人体を、陰陽のハーモニー、そしてコンポスト(堆肥)に例えます。

そして、最も重要で基本の要素は「土/胃・脾・膵経」。

健康的なコンポストを作るのには、適切な植物と水を加えることが重要ですが、これが人体にとっての食べ物(木/肝・胆経)と飲み物(水/腎・膀胱経)です。

コンポストに間違えてプラスチックなど人工物を捨ててしまうと、コンポストが分解できず、蓄積してしまいます。

また、コンポストに水を入れ過ぎてしまうと、腐ってしまいます。

逆に、質の良い植物と水を与えれば、堆肥はバランスが保たれ、健全なガス(金/肺・大腸経)と熱(火/心・小腸経、心包・三焦経)を生み出します。

同じように、質の良い食べ物(木)と飲み物(水)を適量与えれば、人体(土)は、ハーモニーが保たれ、質の良い呼吸(金)とエネルギー(火)が生まれるのです。

だから、食べ物と飲み物が、いかに大事か!

といった事を、チョコレートの箱を片手に、力説して下さいました。

Simg_3219

そして、こちらがインガ・ドーガン流「細胞の五行」。

食べ物の質が木、

Phと血糖バランスが土、

ナトリウム・カリウムバランスが水、

エネルギーと電解質バランスが火、

ビタミン・ミネラル・酵素が金

と例え、

1つの細胞の中にも、五行のサイクルがあること、

そして、細胞の五行が乱れると、経絡の気の流れに乱れが生じ、滞りが起こることを学びました。

最初は、膝痛、腰痛、胸のしこりなど、経絡の主流に沿って身体の外側に症状が起こり、

その根本の原因を正さずに放置したり、対症的な方法で症状を押さえていると、

結果として経絡の内枝の症状に発展して、「糖尿病」などの病気となって現れるのです。

Img_3216

「健康の基本は、木・水・土を整えること、

その経絡である、肝・胆経、腎・膀胱経、胃・脾・膵経の経絡は、全て足から内臓を通っているため、足のトリートメントがいかに大事か!!

定期的なトリートメントと食事のケアで、病気を予防することができる!!

セラピューティック・リフレクソロジーの最も素晴らしい効果は、病気になる前に、病気を予防できること!」

と、力強く語ってくださいました。

「昔は超・不健康だったのに、リフレクソロジーと出逢ってから35年間、一度も病院に行っていない!健康保険にも入っていない!

万が一、病気になったら・・・? なんていう恐れは私には無い!!」

というインガ先生のお言葉に、一同深くうなずいていましたよ。

Img_3224

書籍にサインを求める列がなかなか途切れないほど、人気者のインガ先生。


Simg_3231

「次の来日はいつですか!?」という、気の早い声も、参加者の中から聞こえてきましたよ。

Simg_3227

1日目のみのご参加の方もいらっしゃったため、1日目の最後に記念写真。

2日目は、より実践的なボディアセスメントを学びますよ~。

|

2014年6月 7日 (土)

■セラピューティック・リフレクソロジー出版記念パーティー

インガ・ドーガン先生の「セラピューティック・リフレクソロジー」出版記念パーティー。

大雨の中、たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました!!

まずは、インガ先生から「南アフリカで国家資格となっているセラピューティック・リフレクソロジーとは?」というお話。

Simg_0672

そして・・・クジ引きタイム。

Simg_0689

当選したラッキーガールは、インガ先生の足診断モデルに!

Simg_0690

足の状態を見て、姿勢の悪さ、内臓の問題など・・・、次々と“当てて”いきます!

Simg_0722

「スゴイ!!ドンピシャリ!」とモデルさん。

Simg_0744

熱心な参加者の皆さんから、インガ先生への質問がいつまでも絶えませんでしたヨ。

とにかく、「セラピューティック・リフレクソロジー」が、普通のリフレクソロジーと全然違うということはお分かり頂けたと思います。

Simg_0747

こちらは、販売コーナー。

今朝(冷や汗!)南アから届いたばかりの4種のチャート、教材のファイルなどにも、皆さん興味津々!!

Simg_0766

Simg_0786

インガ先生に、サインのおねだり!

皆さん、サインをお願いしたり、写真を撮ったり、握手をしたりと、インガ先生と交流されていました。

Simg_0802

懇親会タイムは、和気藹々とした雰囲気。

Simg_0775

IMSIの生徒さんや卒業生、他校の卒業生のセラピストの方、医師、看護師、助産師、鍼灸師、主婦、これからセラピーを学び始める方、勉強中の方、OL、教員、学生などなど。

「セラピューティック・リフレクソロジーに興味ある!」という共通点を持つ、様々な方たちが楽しく交流され、名刺交換などもされていましたよ。

参加者同士がこうして交流して輪が広がっていくこと、とても嬉しいです。

最後に、インガ先生に花束贈呈。

プレゼンターは、この夏、セラピューティック・リフレクソロジーのディプロマコース第一期生として新たに学び始める生徒さんです。

Simg_0823

皆さん、ありがとうございました!

Simg_0840

スタッフの皆さんも、ありがとうございます!

9

明日からもワークショップも、頑張りましょう!























|

«■インガ・ドーガン先生来日しました!