« ■大阪でのワークショップの様子 | トップページ | ■仕事のモットー »

2012年4月23日 (月)

■大阪出張 & JEAさん訪問 

今回、大阪で開講させて頂いた講座は、東洋医学とアロマセラピーワークショップ

独学では学ぶのは難しいと言われている、

陰陽説や五行説を分かりやすく解説し、

そして、精油を当てはめていきます。

4

今の自分の状態を見つめ、東洋医学的に分析しく作業です。

「自分にとって必要な香りはどれ?」

「自分が今欲している事はどれ?」

「自分の性格は五行のどれ?自分が頼れる人は誰?」

「いつも知らぬ間に摂り過ぎてしまう”味”は?」


「溜め込まないように、気を付けたほうが良い”感情”は?」

東洋医学的に考えると、色んなことがよく見えてくるのですネ。

このワークショップは、この4月の大阪での開講からリニューアルしました。

「マスターするのに7年かかる」

なんて言われている、脈診や腹診、舌診などですが、

実際には、たった2日間のワークショップでも、

セラピストが分かること、

セラピストがクライアントに使える技術、

じっくりとクライアントに向き合うセラピストだからこそ、可能なこと

が、

たくさんあるのです。

東洋医学とアロマセラピーワークショップ ツボと経絡 実技編 と合わせて、今後も益々楽しく、内容の充実したワークショップにしていきたいと思います!

bud

生徒さんと一緒にランチできるのも、関西セミナーの楽しみのひとつ!

新大阪丸ビル近くのい乃清さんのランチ。

Photo

自家農園で栽培されているお野菜もタップリで、生徒さん達も大満足!

とっても美味しかったです!

ありがとうございました!

apple

さて、

ワークショップの後は、

JEAジャパン エコール・デ・アロマテラピーさんへ。

リッツカールトンホテルや、四季劇場も入っていらっしゃるビル「HERBIS(ハービス)」の中にあります。

移転されてから、初めての訪問。ワクワクです!

3

エントランスは、広すぎて上手く撮れませんが、こんな感じです。

とーってもステキです!

3Fまであがると、JEAさんの入り口。

5

お向かいは、リッツカールトンのコスチュームサロンで、ウェディングドレスなどが飾られていましたヨ。

「ステキですねー!!」と連発してしまいました(笑)。

校長のギル先生、アロマセラピーやレイキのインストラクターの庄司先生達と、色々なお話をさせて頂きました。

メインのトピックは、今年11月17、18日に大阪で行なわれるIFPAジャパンカンファレンス

ここ、HERBIS(ハービス)の中の会議場で開催されるのです。

1

会場の見学もさせて頂きました。

普段は、会員しか入ることの出来ない豪華な会場。

IFPAジャパンカンファレンスのために、特別にお貸り出来ることになったのです!

11月17、18日は、

イギリスからペニープライス先生、

日本からはホリスティック医学協会の帯津良一先生、

スピリットとアロマテラピーの翻訳者で鍼灸師・アロマセラピストの前田久仁子先生など、

豪華なゲストがたーーくさんいらっしゃいますよ。

私もワークショップの一つを担当させて頂きます。

関西方面にお住まいの方、是非いらしてくださいネ!!

残念ながら、ギル先生、庄司先生と一緒に、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・。

機関銃のように2時間半トークして、そのまま「それじゃあ、また!!」と去ってしまったのです・・・。

貴重なシャッターチャンスだったのに・・・。

ああ、残念!



noodleベトナム料理ランチ会開催!delicious

2012年5月6日(日) & 6月8日(金)12:30 恵比寿・ニャーヴェトナム集合

flair日本唯一!ベトナムのセラピスト資格

Viet Y Dao(越医道)認定ディエンチャンディプロマコース

shineガブリエル・モージェイによる直接指導

英国ITHMA認定メリディアンマッサージ・サーティフィケーションコース

crown自然療法の国際総合学院

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート






|

« ■大阪でのワークショップの様子 | トップページ | ■仕事のモットー »

出張セミナー」カテゴリの記事

自然療法 ①アロマセラピー」カテゴリの記事