« ■講師のコラム集IMSIジャーナルとIMSIの新パンフレット準備中です! | トップページ | ■低血圧なのに、朝型生活! »

2014年7月25日 (金)

■タッチフォーヘルス受講中!筋肉と経絡の関係に興味津々です!

昨日は、念願かなって、IMSIでのIKC国際キネシオロジー大学公認タッチフォーヘルスの講座に参加させて頂きました!

私が、ずーっと気になっていた講座、IMSIで受講することができ、感無量です。

海外でセラピーを学ぶと、よく"Touch for Health"という言葉を耳にするのですよ。

なんと、筋肉を通して、経絡の気の流れを調整する、東洋的なセラピーなのだとか!

「筋肉大好き!経絡大好き!」の私としては、以前から並々ならぬ興味を抱いていたのですが、

このタッチフォーヘルスを日本に紹介した石丸賢一先生との素敵なご縁を頂きまして、

石丸先生直伝のコースの開講が実現したのです!

10297624_292704354222752_6530605644

↑今年4月の「脳力開花と自然療法」にて。石丸先生の講演&デモ。

タッチフォーヘルスとは:

西洋医学に限界を感じたアメリカのドクターたちが、薬やメスを使わない治療法として開発したのがカイロプラクティック。

カイロプラクティックでも治せない病があることで更に研究が進められた結果、

カイロプラクティックドクターであるジョージ・グッドハート博士が、筋を動かすことによって治癒効果があることを発見し、このメソッドを「アプライド・キネシオロジー」と名付けました。

当時メディカルドクターやカイロプラクティックドクターしか学べなかったアプライド・キネシオロジーのうち、簡単で効果があるものを集め、一般に広めたのがジョン・シー博士の功績です。

このメソッドに、タッチフォーヘルスという名前が付けられて、100か国以上に伝わり、1000万人以上の方に活用されているのだそうです。

10552526_822939931084579_1528584811

さて、昨日のクラスは、

愛知、愛媛、大阪など、日本各国から受講生が集まってくださいました。

なんと、インストラクターの方も、

「石丸先生が直々に教えるなら是非学びたい!」ということで、

駆けつけてくれましたよ。


初っ端から、石丸先生のトークに驚きと感動の連続!

「病は“気”から!」「病“気”を元“気”に!」という石丸先生のお言葉には、一同ウンウンと頷いていらっしゃいました。

さて、授業では、

筋反射テストで、弱っている経絡を確認。

簡単なポイント刺激や、手を触れずに身体から5cm位離して経絡の流れに沿ってなでるだけでも、

気の流れが整えられて、

弱かった筋肉に、シッカリと力が入るようになるのです!

10501609_822939951084577_8013309830

10561794_822940001084572_5560458050

994437_822940024417903_433376077924

昨日は、14経絡に対する筋反射テストと、弱まりがあった場合に使うテクニックを学びました。

広背筋、大腰筋、三角筋、大胸筋など、普段から馴染みのある筋肉ですから、ボディのセラピストさんは、施術にもすぐに活かせそうですね!

楽しく、誰でもできて、即効性があるところ、

広く一般の方への健康と幸せを目的に作られたところ、

それに、クラスがとっても温かく、何だかディエンチャンと通じるところを感じました。

来週のクラス2も楽しみです!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース



|

« ■講師のコラム集IMSIジャーナルとIMSIの新パンフレット準備中です! | トップページ | ■低血圧なのに、朝型生活! »

IMSI講座」カテゴリの記事