« ■チャウ先生来日まであと1週間です! | トップページ | ■2014年のチャウ先生劇場開幕~! »

2014年8月 8日 (金)

■食べることは、生きること!食養生の考え方に目から鱗!

毎年、夏の時期にチャウ先生を日本に迎えていますが、

チャウ先生と過ごす約2週間は、私にとって、「食べること」について考える、貴重な期間となっています。

何故なら、

毎日、食べるものを選ぶのに超・真剣!

なのです。

Cimg2261

ホテルの朝食が嫌だと言って、朝から部屋で料理したり(そんな事もあろうかと思って、キッチン付きのお部屋なのです)coldsweats02

お店でメニューを端から端まで全部訳させられた挙句、「このお店は嫌!他に行こう!」と言われたりwobbly

早朝の新幹線に乗るのに、「車内販売の弁当は嫌だ」と言われ、朝から手作り弁当を作らせられたり(4時起き…crying)。

そうそう、

お店で出てきた氷入り水を飲んで、「この店、毒を飲ませる気か~!!」激怒されたことも・・・。 (なのに、ビールは呑む・・・coldsweats02ハテナ??)

最初は、「もう~!勘弁して~!」と思っていましたが、

チャウ先生のあまりの真剣さに、こちらも脱帽!

そして、チャウ先生の食事方法が、すごーーーく理に適っている事、

チャウ先生の元気の秘訣が、食事にあることが分かり、

今では、チャウ先生と一緒にご飯を食べることが、すごく楽しみになっているのです(食事中も、ためになるお話が聴けるから、メモの用意は必須!)。

ホント、食べることは、生きることなのですね。

一生懸命に食べるということは、一生懸命に生きているということなのでしょう。

tulip

さて、

今月23日(土)に開催される、ベトナム医道創始者ブイ・クォック・チャウ先生による陰陽食養生セミナーのテキストを作成中です。

日本初開講のこのクラス。

私も、テキストを作成しながら、「へえー!」「そうなんだ~!」の連続ですよ。

私も、生徒さんから、私自身の食生活について尋ねられることが良くあります。

また、クライアントさんから食生活の相談を受けることも、しばしばです。

「これが絶対に正しい!」というものはないけれども、

幅広い知識を得て、柔軟に考え、自分に合った食事を見つけることが一番ですよね!

Dscn01931

「数値」に惑わされず、食べ物、そして病気の「陰と陽」をしっかり見極めて、何を食べるかを選ぶという、チャウ先生の「陰陽食養生」。

自分自身の健康のために食養生を学びたい方、

クライアントの食事指導をしたい、というセラピストの方や、

病気療養中のご家族がいる方、

スポーツパーソンや受験生など、特にケアが必要なご家族がいる方にも、

特におすすめです。

「情報がありすぎて、どうして良いか分からない!」という方は、シンプルで、東洋人の考えに合った陰陽食養生を学んでみませんか?

Dscn01911


当日は、質疑応答のお時間もタップリ取っていますので、皆でチャウ先生にたくさん質問しましょう!

flairベトナム料理のヘルシーの秘訣。ベトナムの陰陽食養生を学んでみませんか?

2014年8月23日(土)10-17時

詳細はこちら→ ブイ・クォック・チャウ来日陰陽食養生セミナー

crown南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマコース

shine英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

|

« ■チャウ先生来日まであと1週間です! | トップページ | ■2014年のチャウ先生劇場開幕~! »

世界の自然療法 ①ベトナム」カテゴリの記事