2011年6月 5日 (日)

■恵比寿でヘッドスパ

恵比寿・駒沢通り沿いにあるrinato(リナト)さんというSPAで、”頭皮リセット”というコースを受けてきました。

プライベートでSPAに行ったのは、本当に久しぶりです!

rinatoさんは、地下1階がSPA、1階は自然食レストラン、2階は託児所と加圧・ピラティススタジオという複合施設。

ヘッドスパの施術は、ヒートマットに包った状態で行います。

ミントのジェルで頭皮をマッサージされながら、すでに汗がポタポタ・・・。

化石珊瑚を用いた頭皮クレンジング剤を使うのがここのSPAのポイント。

スッキリとクレンジングされ、たっぷりマッサージされながら、シッカリと汗をかける、嬉しいメニューでした。

頭部には、たくさんのツボ・経絡、そして臓器とつながる反射区が存在します。

頭部への刺激は、全身へと波及します。

実際に、施術終了後は、腰が楽になり、脚も軽くなりました。

ヘッドスパって、短い時間でも、確実にリフレッシュできる、素晴らしいメニューですネ!

帰りに、自然食レストランでテイクアウトして帰りました。

優しい味で、美味しかったですheart02

タッチの輪を広げたいbud

触れることで世界とつながる一週間

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

サポーター説明会開催しますshine

2011年6月9日 (木)10時~11:30

6月13日(月)15時~16:30

flair2011年もIMSIでしか受けられない国際コースが盛り沢山lovely

西国IR認定フェイシャルリフレクソロジーディプロマコース

ガブリエル・モージェイ来日特別セミナー

ベトナム式顔ツボ療法・ディエンチャンディプロマコース

来日セミナー情報は、IMSI TIMESウェブサイトをご覧ください!

http://www.imsitimes.com/

東京・表参道の自然療法の国際総合学院

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート

|

2009年6月25日 (木)

■ヘッドスパ

美容院でヘッドスパ研修の講師を何度か担当させていただいたことがあります。

既にヘッドスパを導入している美容室のブラッシュアップ研修では、私が「お客様が”中くらいの圧で”とリクエストした時、どの強さで押してますか?」と、全員に体重計を押してもらったところ、なんと1kgから7kg!という開きがありました。

つまり、同じ美容室のヘッドスパで、”中くらいの圧”を頼んだら、担当者によっては7倍もの差があるということですネ・・・coldsweats01

また、頭を触り慣れている美容師さんでさえも、

「そもそも”ツボ”って何のことか分からない」

「頭皮が固いお客様に対して、どうアドヴァイスしたら良いのか分からない」

「そもそも、ヘッドスパにどんな効果があるのか分からない」

などといった、様々な疑問を抱えていることが分かりました。

そのような質問に一つ一つ答えていき、しっかりと知識を身に付けていただくと、驚くほど、ぐーーーんと技術力もアップするのです!!

そこで、私たちのような自然療法のセラピストが持っている知識や技術が、美容師さんたちにお役に立つことが出来るのでは?と考え始めました。

その経験から、忙しい美容師さんたちでも、自分のペースで学べる「通信教育」の執筆を今年に入ってからずっと進めていました。

通信教育の目的は、

自然療法の基礎をしっかり身に付けること

頭部の骨格、筋肉、毛髪のメカニズム、毛髪のトラブル、ツボなどヘッドスパに必要な知識をしっかりと理解すること

アロマセラピー、東洋医学、美容、パワーストーンなど、ヘッドスパに役立つ知識を身に付けること

座位と仰向け両方のスタイルで行うヘッドスパテクニックをしっかりと身に付けること

お客様との会話に役立つ健康雑学をたくさん身に付けること

などなど。

勿論、美容師さんではなくても、セラピストを目指す方、介護や福祉の現場でタッチセラピーを行いたい方、家族や友人のケアを行いたい方などにも。

衣服の着脱を問わず、誰からも大喜びされるとってもオススメです。

「IMSI認定ヘッドスパセラピスト養成コース通信講座」、先行予約受付開始しました。

詳細は、こちらをご覧ください。

http://www.imsi.co.jp/course/hs/headspa_dl.html

7/20までに予約くださった方には、マテリアアロマティカ精油1本をもれなくプレゼントいたします。この機会、お見逃しなくhappy01

|

2009年4月19日 (日)

■アンチエイジング・ヘッドスパ

本日は、ヘッドスパ基礎コースのクラス3「アンチエイジングヘッドスパ」を担当させていただきました。

頭蓋の構造、頭部の筋肉、アロマセラピー、中医学、美容の知識を総動員させた、顔面の美容効果を最大限に上げるアンチエイジング・メニューです。

この施術は、

最初に首とデコルテ部分を「ナックリング」というコブシを使ったテクニックでグングンとほぐしていき、全体の流れを整えます。

次に、ホットタオルで頭部全体をスチーミング。頭部の緊張をじんわりとゆるめます。

そして、温めたアロマオイルを使い、頭部の筋肉全体に対するリフトアップストローク、

督脈、膀胱系、胆経、三焦経などの経絡を利用した、目元、法令線、フェイスラインを引き上げるポイントテクニックなど。

数々のマニアックなアンチエイジングテクニックを盛りだくさんで行っていきます。

デモンストレーションで生徒さんの顔半分を行ってみたら、半顔だけが「ぎゅっ」と引き上がって一同ビックリ仰天!!

その後、相モデルで生徒さん同士が行っても、全員半顔「ぎゅっ」を体感することが出来ました。

(勿論、その後もう半分側も引き上げましたよcoldsweats01。。。)

あまりの劇的な効果に、我ながら感激してしまいました!!

頭部を的確にケアすることで、顔面の皮膚と筋肉がしっかりと弾力を取り戻し、元のあるべき位置にきちんと収まっていきます。

終了後は、フェイスラインキリッとなり、イキイキと生まれ変わったような表情になります。

リラックスだけに留まらず、しっかりと目に見える「結果」を出すことが出来るということに、生徒さんも驚いていらっしゃいました。

顔に触らずして、この引きあがり方とは、ホントにヘッドスパってすごいですネ。

本格スパ仕様のメニューですので、そのままお店ですぐにお使い頂けますし、エステティシャンの方でしたら、イオン導入や美白パックなどのエステメニューと組み合わせても素晴らしい効果を実感いただけると思います。

この講座は、これからも定期的に行っていきますので良かったらチェックしてみてくださいネ。

既にプロとして活動中の方、基礎を習得済みの方は1日で学べる公開講座がお勧めです。

http://www.imsi.co.jp/seminar/antiagingheadspa.html

頭部の構造、東洋医学、自然療法の基礎、アロマセラピーなどをしっかりと学んだ上で、ヘッドスパをしっかりと学びたい方は、ヘッドスパ基礎コースでの受講が断然お勧めです。

http://www.imsi.co.jp/course/hs/headspa_basic.html

|

2009年3月18日 (水)

■頭皮の固い人 by次女

ヘッドマッサージ大好き人間の私は、ヘッドスパのみならず、アロマなどのボディトリートメントフェイシャルでも、たいてい最後はお客様のヘッドもほぐして終わります。

それを考えると、これまでに本当に数えきれないほどの頭皮に触れてきたものです。

今では、頭皮に触れなくても、顔を見ればだいたい「頭皮の固い人」が分かるようになりました。

街を歩いていても、電車に乗っていても、

「あ、この人、頭皮固いだろうな。

ヘッドスパやれば良いのに・・・。」

なんて思ってしまうのです。

職業病ですよねcoldsweats01

これが、心の中で秘かに思っているだけだったらまだ良いのですが、

飲み会の席などでは、「○○君(さん)って、頭皮すごく固いよねー」という言葉がつい口からポロッと出てしまうのです。

そして、追い討ちをかけるように、「どれどれ、ちょっと触らせて。やっぱり!!頭皮すごく固いよ~!!!」とやってしまうのですヨ。

言われたほうは、ショックですよねー。

ごめんなさい!!気をつけます!!!

でも、言わせてください。

頭皮は、少しケアするだけで、すぐに緩むのですよ。

そして、頭皮を緩ませることで、様々な効果があります。

何故なら、頭部には様々な経絡が走っています。

精神をつかさどる督脈、

仕事のストレスに関与する胆系、

全身疲労や老化に関与する膀胱系、

リンパの流れや循環器に関与する三焦系。

少し頭皮を緩めてあげれば、全身の疲労やストレスが驚くほど軽減されるのです。

場所を選ばず、少しの時間で、全身のケアが可能!

しかも、セルフケアも出来る!!

頭皮の固い人は、是非諦めないでいただきたいなーと思います。

そうそう、以前にも固い頭皮について書いたブログがありました。

お悩みの方はこちらもご覧ください。

http://imsiblog.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/by_2eb5.html

ヘッドスパfor beginersという講座があります。初心者の方でもOKで、セルフケアもお教えします。

4月5日は定員いっぱいになっちゃったようなのですが、27日はまだ空きがありますヨ。

|

2009年1月10日 (土)

■ヘッドスパ by次女

イギリスにアロマセラピー留学をしていた頃、ある自然療法の展示会で「インディアンヘッドマッサージ」というセラピーに出逢い、早速施術を体験しました。

施術ルームは、椅子が一つ置いてあるだけで、とってもシンプルでした。

勧められるままに椅子に腰掛けると、セラピストの温かい手がふわっと私のこめかみに触れました。そして、未知のセラピーが始まりました。

それからの感覚は、もう、

「きっ、気持ちいい!!!」

の一言です!!

セラピストの指や手がリズミカルに動くと共に、まるで魔法が解けるかのように、私の全身の緊張がスルスルっと解き放たれていくのが分かりました。

そして、セラピーが終了して目を開けてみてビックリしました。頭がシャキッとして、視界がとってもクリアになっているのです。しかも、全身がとても軽く、まるで別世界に舞い降りたようでした。

「頭ってどうしてこんなに気持ちがよいのだろう・・・」

「どうして頭だけなのに、全身の疲れが取れるのだろう・・・」

その疑問を解決するために、その後インド式、インドネシア式、中国式、様々な頭のマッサージテクニックの研究をしてきました。

そして、日本人に疲れの出やすい首、肩へのアレンジを加えたり、一流ホテルのスパで経験を積んできた小松さんの直伝技術も加わって、IMSIオリジナルのヘッドスパテクニックを作っていきました。

これまでに、本当にたくさんのスパやサロン、美容院でヘッドスパのセミナーを行ってきました。簡単で、どなたが行っても気持ちが良く、効果の出やすいIMSIオリジナルのヘッドスパは、どこへ行っても大人気です。

服を脱がなくても、ベッドがなくても、オイルを使わなくても、場所を選ばず何処でも行えるヘッドスパは、サロンワークだけではなく様々な場所での応用が可能です。

病院や歯科医院

介護施設

ネイルサロン

フットケアサロン

イベント会場

美容院

オフィスやご自宅 など

活動の場所は多岐に渡ります。

このヘッドスパをもっと多くの方に学び、実践していただきたいと思い、来月よりIMSI認定ヘッドスパ基礎コースをリニューアルしました。

今年の夏ごろには、通信講座もスタートする予定です。

活動場所を広げたいセラピストの方、

プロのセラピストを目指すわけではないけれども、周りを幸せに出来る技をちょこっと身に付けたい方、

これからプロを目指す初心者の方の最初の一歩にも、とってもお勧めです!!

今後ますます注目度が高まってくるヘッドスパを是非IMSIで学んでみませんか?

|

2007年11月25日 (日)

■ヘアトニック by次女

071125_152207 ヘッドマッサージ用のヘアトニック、作りました。

ラベンダーとローズマリーのドライハーブに、ホワイトリカーを注ぎ、密閉して2週間ほど置きます。ハーブのエキスがアルコールに溶け出し、チンキ剤となります。透明だったホワイトリカーが、如何にも効きそうな色に・・・・(写真右)。

チンキ剤を精製水で約5倍に薄めます。これで出来上がり(写真左)。頭皮の血行を促進し、毛穴をきれいにしてくれます。お好みでペパーミント精油を数滴入れると、頭がスースーして気持ちが良いですよ。「頭寒足温【ずかんそくおん】(頭を冷やして足を温める)」は健康の基本です。

ちなみにこのヘアトニック、そのままお部屋の消臭スプレーや、ふき取りのお掃除、マウスウォッシュとしても使えます。うがい薬にしたら、風邪の予防には最高ですよ!!

明日は、これを持って名古屋に行ってきます。

|

2007年5月16日 (水)

■ヘッドスパ by次女

美容師さん達にヘッドスパを教えるインストラクターさん達に対する1日講習会で、講師を務めて来ました。

リラックスすることで、ストレスや疲れから開放される。それだけでなく、呼吸は深くなり、筋肉の緊張は緩み、血行が促進される・・・。細胞へ酸素や栄養素の供給が高まり、老廃物の排出は促される。定期的に受けることによって、以前よりも元気になって、ご飯が美味しく食べられたり、睡眠の質が深くなったり、ONとOFFの切り替えが上手になる・・・などなど。

セラピーの効果を挙げたらキリがありませんが、それでも「アロマセラピーリフレクソロジーリンパドレナージュなどの自然療法を定期的に受けている」という方は、日本ではまだ少ないように思います。

美容院だったら、多くの方が定期的に足を運びますよね。だから美容室で髪のスタイリングをし、更にセラピーが受けられるというのは、とても良い事だと思います。セラピーというものは、即効性があるものではありませんが、定期的に受けることによって効果が果てしなく増大します。

今日ご参加された皆さん、「へぇー」「ほぉー」と、自然療法の世界にとても興味を持っていらっしゃいました。お役に立てて嬉しく思いました。

|