2012年11月 3日 (土)

■思考力、集中力、モチベーションがアップ!ブレインジムの効果

先日、IMSIで行なわれた米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムコース、とっても盛り上がっていましたね!

嵯峨さんのブログに、楽しいクラスの模様が綴られていますヨ。

http://saga-log.jugem.jp/

今話題の「ブレインジム」って、一体何でしょう?

私達は、普段、脳が身体の各部位をコントロールし、命令して、動かしています。

それが、逆転の発想で、

「身体を動かすことで脳の様々な機能を刺激し、脳の力をもっと活かしていこう!」

というのが、ブレインジムの考え。

私達は、赤ちゃんの頃、自然にブレインジムを行なっていたのだそうです。

それが、「ハイハイ」です。

右手と右足、左手と左足、交互にリズミカルに動かすことで、右脳と左脳をバランスよく発達させる効果があるのだそうですよ。

でも、ずっとハイハイしている訳ではないし、大きくなると、自然と左右のアンバランスが生じてしまうものです。

この左右の脳のアンバランスを解消するのに、ブレインジムは大変役立つのですよ!

(それの左右の統合を、セラピストが反射区を応用して行なうのが、フェイシャルリフレクソロジーのSTEP7です。このお話は、また別の機会に・・・。)

Step7

さて、

先日のブレインジムコース、とっても参加したかったのですが、別の仕事が入ってしまって断念した私。

ナント、嵯峨さんが、特別に早朝にブレインジムセッションを行なってくれました。

ありがとう!!!

ポジティブでアクティブな目標を設定した後、

様々な身体のワークを行なっていきます。

こちらは、耳のワーク。

2

一度学ぶと、オフィスや家庭でも、短い時間でも出来るのが嬉しいです。

同じ1日のデスクワークでも、脳の使い方が変わると、結果が全然変わってくるのです。

その日は勿論、思考力、集中力、モチベーションがアップして、仕事がバリバリはかどりましたよ。

自分のために、家族のために、セラピストとしてクライアントのためにも、来年、是非ブレインジムコース受講したいです!!




shineオーストラリアからナチュロパスが来日!

スポーツと自然療法

自然療法における懐妊ケアと不妊治療へのサポート

2012年12月1日~9日、世界中が温かいTOUCHに包まれます!

一緒に参加しませんか?

個人セラピストも参加できます。参加費は無料です。

T4Wサポーター参加要綱はこちらから

Logo_m_2

flair西国IRリフレクソロジストのためのアドバンスコース

ニューロフットリフレクソロジー・脳へのアプローチ

heart02触れることで世界とつながる一週間

TOUCH FOR WORLD International Week 2012

crown自然療法の国際総合学院

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート












|

2012年10月21日 (日)

■サッカードイツ代表チームのコーチ・エフィーさんのブレインジム

Facebookで見てくださった方もいらっしゃると思いますが、
(シェアしてくださった皆さん、ありがとうございました!)

ドイツの名門サッカーチームシュツットガルトのコーチを務め、今はドイツ代表チームのコーチ、エフィーさんことEfthimios Kompodietas氏が、日本のブレインジムの先生のお見舞いのために来日されました。

エフィさんは、
ブレインジムやキネシオロジーなど脳へのアプローチを取り入れながら、特殊なトレーニングを組み込んでおられる方です。

日本のブレインジムの先生、お元気になられたようで(ヨカッタです!!!)、先生からは、

「せっかくの貴重な機会、日本のブレインジムのインストラクターたちと、指導法や実践面などシェアして頂いたら良いのでは?」

と提案頂き、

IMSI講師の嵯峨さんの企画でエフィーさんの緊急ワークショップが実現しました!

Facebookの力、素晴らしいですね!実感しましたヨ。


エフィさん、若々しくて、優しくて、活動的な、とても素敵な方ですね。

一人ひとり、しっかりと目を見てお話してくださる所に、誠実なお人柄が現れていらっしゃいました。



代々木公園でのワークショップの写真 (写真は、桑田さんから頂きました)

O0480064012246549224


その後は、IMSIに移動して、ワークショップの続き&交流会。

手足をクロスしたり


O0480064012246549337

ボールを使ったワークなど、
Cimg2969

私や桂子先生もチャレンジ!

子供のように、

「やった!できた!!」

「えーん!失敗!!」

と、

楽しく、はしゃぎながら行ないました。


「ふむふむ、ナショナルチームの選手は、こうやって脳のトレーニングを行なっているのね!」

「すごい!ちょっとやっただけで、脳がクリアに!」

と、素晴らしい気づきがありました。

 

Cimg2970

参加された皆さんです。

IMSIの卒業生もいらっしゃいます。

ブレインジムに興味のある方、ポジティブで、笑顔が素敵な方ばかり。

皆さん、脳スッキリの状態で、後片付けも、チャッキチャキとあっという間に終了。




エフィーさんとのお話は、尽きることがありません。

その後、エフィーさんとのお食事会。


私の行きつけのダイニングバー・五月の兎さんにご一行をご案内させて頂きました。

Cimg2975


エフィーさん、皆さんと、楽しいひとときを過ごさせて頂きました!

ご自身のメソッドを惜しみなくシェアしてくださったエフィーさん、ご参加くださった皆様、ご紹介くださったブレインジムの先生、ワークショップ実現のために頑張ってくれた嵯峨さんをはじめIMSIのスタッフの皆さん、

本当にありがとうございます。
!!

ナショナルチームが行なっている脳のトレーニング、一流スポーツ選手が行なっているエクササイズにも、

私達セラピストの仕事、また、一般の人々の仕事や学習、子育て、教育など、様々なシーンに応用できる部分がたくさんありました。

私自身、教えて頂いたことを実践しながら、

これからも、このような素晴らしい学び、そして国際交流の場として皆様にIMSIを活用して頂ける様、頑張っていきたいと思います!






shineオーストラリアからナチュロパスが来日!

スポーツと自然療法

自然療法における懐妊ケアと不妊治療へのサポート

2012年12月1日~9日、世界中が温かいTOUCHに包まれます!

一緒に参加しませんか?

個人セラピストも参加できます。参加費は無料です。

T4Wサポーター参加要綱はこちらから

Logo_m_2

flair西国IRリフレクソロジストのためのアドバンスコース

ニューロフットリフレクソロジー・脳へのアプローチ

heart02触れることで世界とつながる一週間

TOUCH FOR WORLD International Week 2012

crown自然療法の国際総合学院

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート

|

2010年5月12日 (水)

■キルタンの夕べ♪

先日、エレンに誘われて、「キルタンの夕べ」というワークショップにお邪魔してきました。

場所は、目黒にあるSun&Moon Yogaというヨガスタジオ。

http://sunandmoon.jp/

オーナーとは以前からの知り合いで、何度も顔を出させて頂いています。

「エレン」とは、これまで何度もこのブログに登場しましたが、私のエサレンボディワークの先生で、このブログの表紙写真中央からやや右に移っている金髪女性です。

エサレンボディワーク資格認定コース、様々なワークショップ開講、個人セッションのために、今回日本に約1ヶ月滞在していました。

日本の前は、バリ島に数ヶ月。

本拠地はカリフォルニア・ビッグサーのエサレン研究所ですが、人生の多くの時間を、世界のあっちこっちでワークショップやセラピーを行いながら過ごしているという、旅人の私としてはちょっと羨ましい生き方をしている、素敵な先生ですheart04

さて、話を「キルタンの夕べ♪」に戻しましょう。

「キルタン」とは、簡単に言うと「歌うヨガ」もしくは「サンスクリット語の聖歌」とでも言いましょうか?

簡単なマントラを、美しいメロディーやリズムに乗って歌うこと。

それだけで、心が開かれ、気持ちが穏やかになり、エネルギーが浄化されていきます。

写真、撮ったのですが、真っ暗で何が何だか分からないですね・・・coldsweats01

200912_003

このようなワークショップ、大好きなのですが、鍼灸学校に行き始めてから、とんとご無沙汰でした。

いつも、私の必要としている場所に引っ張り出してくれる、エレンに感謝です!!

IMSI Dining at ベトナム屋台料理店 MAIMAI 参加者募集中happy02good

IFPAセラピストフォーラム グローバルセラピーカンファレンス2010開催決定 shineflair

5月・6月も新しい講座がリリースされていますlovely

東京 表参道 自然療法の国際総合学院

|

2009年6月 9日 (火)

■プロの仕事人

自然療法のセラピストとして私が最も気を付けていることは、

「何があっても、絶対に、お客様を嫌な気分にして帰さない」

ということでしょうか。

私たちの仕事はサービス業ですから、

どんなに素晴らしいアロマの香りを焚いても、

どんなに技術が上手であっても、

何らかの理由でお客様が「嫌な気分」になってしまったら、

それは、「プロの仕事ではない」のです。

とはいえ、お客様に媚びへつらうことで「いい気分にさせる」のが私たちの役目ではありません。

セラピストのサポートによって、お客様がセラピーに来る前よりも帰る時のほうが、心身共に元気になり、自分らしく、前向きな気持ちになり、良いエネルギーに満ちた状態になるというのが理想的ですよネ。

そういう意味で「プロの仕事人」と私が最も尊敬するセラピストのひとり、島村さんのサロンRay Roseがリニューアルして移転したので、早速お邪魔してきました。

以前より広くなったお部屋には、沢山の石、岩塩、セージ、精油、オーラソーマのボトルなど、ヒーリンググッズがいっぱい。

「ここは天界?」と思うほど、癒しのエネルギーに満ちています。

つい、時間を忘れて長居してしまいました(笑)。

とにかく居心地の良い素晴らしいサロンです。

良かったらウェブサイト見てみて下さいネ。

http://www.ray-rose.net/090606_210821090606_211410

090606_211012

|

2009年5月11日 (月)

■オススメのサロン Ray Rose

生徒さんから「オススメのサロンは?」と聞かれると、迷わず「Ray Rose!」とお答えします。

手当たり次第、色々なサロンやスパに行っていた時期もありましたが、今は、個人の方がやられているいくつかのサロンだけに、自分の心身の健康管理のために定期的にお邪魔しています。

IMSIヒーリングワーク科主任講師の島村さんのサロン「Ray Rose」もそのひとつ。

島村さんは、IMSIのIFPA認定アロマセラピーディプロマコースの卒業生でもあり、私のレイキの先生でもあります。

以前購入させて頂いたパワーストーンブレスレットの石たちが、ちょっと最近お疲れ気味なので、石たちのリフレッシュと、私の心身の充電も兼ねて、渋谷のサロンへ・・・。

20040429_001

見事にリフレッシュされた私のブレスレット。

ムーンストーン、プラシオライト(グリーンアメジスト)、スノークオーツ、クリアクオーツです。

ハッとするような輝き。

このブレスレットの意味は、「内なる可能性、能力を引き出す。集中力、パワーを引き出す」だそうですヨ!!

さて、私のほうは、イランイランとパルマローザの精油を使ったアロマセラピートリートメントを受けました。

甘い香りと優しいタッチで、あっという間に眠りに落ちてしまいましたsleepy・・・。

毎回、島村さんのセラピーを受けると、変わった夢を見るのです。

今回の夢の中では、ドラえもんと一緒に遺跡発掘調査をしておりました。

|

2009年2月16日 (月)

■レイキヒーリング by次女

私は2005年に島村さんよりレイキのアチューンメント(伝授)を受けました。

レイキは、ずっと手を当てるだけの、シンプルなセラピーですが、その静けさの中にも、ダイナミックなパワーがあることを感じます。

手を触れると、必要な場所に、必要なエネルギーが自動的に流れてくるような感覚が分かります。

水が高いところから低いところに流れるように、身体の何処に手を当てても、さーっと、自分の弱いところに「気」が集まって来てくれるのです。

私はレイキ単独のセラピーは行っていませんが、ボディワークを行ううえで、大変役に立っていると思います。

「いつでも温かくて気持ちの良い手ですね!」とクライアントから褒められるのは、レイキのお陰かもしれません。

昨日は、友人のレイキヒーラーから、久しぶりにレイキのフルセッションを受けました。

とても気持ちが良くて、スヤスヤと寝入ってしまいましたconfident

終了後は、心身ともにスッキリ。

交換セッション後は、我が家でお好み焼きパーティー。

その後1日たっても、私の異常食欲が止まりませんrestaurant

これも、自分にとって必要な「好転反応」みたいです・・・。

|

2009年1月 8日 (木)

■音楽とセラピーの共通点 by次女

ある音楽家の方とお会いしたのをきっかけに、その方の著書を読みました。

その方は、大学生になってから音楽を始め、それからずっと音楽の道を歩んでいるそうで、ずっと音楽を続けている理由が3つあるそうです。

それは、

1つ目は、進歩し続けられる事。

2つ目は、決して終わりがないという事。

3つ目は、沢山の人と交流出来るという事、

だそうです。

私は、このくだりを読んで、すごくビックリしました!!

私がセラピーを続けている理由と全く一緒だからです。

私は20代の半ばからセラピーの道に入り、それ以来毎日欠かさずに、誰かにセラピーを行ったり、受けたり、教えたり、学んだり、セラピーの本を読んだりしています。毎日必ず新しい発見や、新しく知ったり、出来るようになったりする事があるのです。

そして、セラピーには「これで終わり」がありません。人の「もっと元気になりたい」「もっと健康になりたい」という意欲は永遠ですから、セラピスト側も一生努力が続くのです。

そして、言うまでもありませんが、セラピーをしていると、たくさんの出会いがあります。老若男女、外国人の方も含めて、セラピストでなければ決して出会うことのなかった沢山の人に出会い、触れ合うことが出来るのです。

音楽とセラピーには、共通点があるものですね!!

私の周りには何人か音楽を仕事にしている人がいますが、音楽をますます身近に感じてしまいました。

|

2008年7月 2日 (水)

■リンパドレナージュのプロ。by長女

スパの現場で

「このテクニックを持っていると、

 就職や開業に有利!」

という技術に

リンパドレナージュ

があります。

とはいっても

アロマセラピーリフレクソロジーと違って

リンパドレナージュをちゃんと教えてくれる学校は

あまり多くないようで

IMSIには、リンパのお問い合わせを

沢山頂きます。

リンパドレナージュは

テクニック自体、極めようとすると

ほんと難しいですからね。

アロマセラピー効果のある

オイルを使ったリンパドレナージュが主流の日本ですが

オイルを使ったリンパはある意味

「まだ楽」

フランス発祥 正統派の

「MLD」

と呼ばれる

マニュアルリンパドレナージュは

オイルを全く使わず

ドライハンドで行うため

うまい人とうまくない人で

結果がここまで違うセラピーも

他になかなかない、と言われる

プロ魂に火がつく施術です。

極められたら、セラピストとしての

達成感や自信に確実につながること間違いなし。

身体を触って

「詰まってるわね~」

というような言い方でよく表現される

「リンパ」。

リンパの流れが滞ると、

余分な水分や老廃物、

そして

毒素

が体内に蓄積されてしまうと言われています。

それにより、免疫機能が落ちてしまう。

「排泄(DETOX)機能」と「免疫機能」

これがリンパの役割なんですよね。

そんなリンパへの様々なアプローチ方法を

教えている講座が

IMSI認定リンパドレナージュ プロコースです。

IMSIの生徒さんは

すでにプロとしてご活躍されている方も多く

そのため平日に開講する講座も多いのですが

(プロのセラピストは日曜祝日お休みできないため)

リンパのコースには初心者の方からのリクエストも多く

この秋初めて

日曜コース

が開講されることになりました。

ちなみに、IMSIリンパの特徴だった

ストーンセラピー

リンパドレナージュ

を組み合わせるテクニックは

今回で最後の導入となります。

そういう意味でも貴重な今回のコース

ぜひいらしてくださいネ。

フェイシャルリフレクソロジーと並んで

このコースで学ぶ技をきちんと習得できれば

確実に開業できると思います。

|

2008年5月21日 (水)

■波紋音で実験 by次女

三女が持ってきてくれた「赤外線電気あんか」により、めでたく波紋音を温めることに成功しました。ホカホカで、気持ち良いですよ。

作者に、「波紋音を温めている」と言ったら、驚かれましたが・・・。そもそも、体の上に乗せて使うものではないので・・・・・coldsweats01

そんな訳で、波紋音を、アロマセラピーを受けに来てくださったお客様にお試しいただきました。記念すべき初めてのお客様は、なんと、妊婦さん。

お腹に音の波紋を伝えると、今までにない大きな胎動がありました。

生まれた子に波紋音を聴かせてあげたら、胎内で聴いたことを思い出してくれるかもしれないですね!!

初めて受けるマタニティ・アロマトリートメントだったそうですが、とてもリラックスしていただいたようで、私も嬉しいです。

香りと音とタッチのハーモニーを、私も一緒に堪能させていただき、とても幸せな気分になりました。

他にも、スタッフや友人に波紋音を実験中。

某スクール講師のK松先生が、爆睡しながらも、「振動で脚のむくみが取れた!」「呼吸が深くなった!」と的確なフィードバックをくれました。こめかみの上とか、色んな所にも置いたりして、見た目はかなり怪しい実験も・・・。顔のむくみが取れて、子顔になりそう!?

でも、やっぱり、あれこれ考えたり、身体的な効果を期待したりはしないで、童心に帰ってピュアな心で聴いて欲しいな。

|

2008年5月19日 (月)

■2度目の涙 by三女

次女先生のセッションにまたやられました。

今日は、先日ブログに書いていた波紋音を体験したーいhappy02
と、ほんとに好奇心100%で、どんな音がするのかなー?とか思いながら
いそいそと授業が終わるのを待っていたのですが・・・

そこはさすがの次女先生。
「ミニミニだけど、ロングストロークで一応全身緩めてからやっていい?」って。
そんなタナボタで嬉しい想定外のオファー、もちろん二つ返事で
「むしろお願いします!」。

次女先生のロングストークはホントにキレイな音楽を聴いているような空気感で
久しぶりにその感動を味わって、それだけでも200%の幸福感だったのですが・・・


波紋音。
すごい・・・。何て言ったらいいのかワカラナイのですが、どこからともなくふかーーーい安心感が押し寄せてきて、体の奥底からボワァンンワンワーーーン・・・というバイブレーションに包まれ。

なんだこれぇ・・・
と思いながらもその音の波にゆらゆら。

背面も仙骨あたりから脊椎を登っていくように波紋音を移動させながらポロンポロリーンと鳴らされて、前面も。お腹、太陽神経叢とボロリーンホワァーーン・・・。

そしてラスト、ハートチャクラで奏でてくれたのですが。
なんか波紋がじわーっと胸のあたりに広がると、まるで潮の満ち干のように
涙がつつー・・・と。後から後から沸いてきて、、、不思議な時間でした。

着替えるときも止まらず、なんだかわからないのに悲しくて、涙が止まりませんでした。

実は、私はセラピーで泣いたのは人生で二度っきり。
その二度とも次女先生から受けたときです。

しばらくほけーっとしてしまい、無心に波紋音を鳴らしてしまいました。
なんか響く音が恋しくなるような。不思議な不思議な波紋音。

Rimg0792
欲しくてたまらなくなってしまいました。

|