2014年6月13日 (金)

■インガ・ドーガン来日ワークショップ2日目:東洋医学的ボディアセスメント

お待たせしてしまって申し訳ありません!

2日目のトピックは、ズバリ「東洋医学的アセスメント」!

「アセスメント」というと、直訳すると「評価」となりますが、

ここでは、身体の状態を深く探り、分析し、セラピストとしてどのように健康に導いていくかを考える指標とすることを指します。

リフレクソロジストであれば、反射区図をベースにアセスメントしていきますネ。

Simg_3245

インガ先生のメソッドには、これに「経絡」が加わります。

Simg_3247


例えば、足の母指球の反射区は、通常のリフレクソロジーでは「甲状腺」の反射区ですが、

経絡を見ると、この部位は「脾・膵経」になります。

外反母趾のような母指球のトラブルは、脾・膵経の経絡の滞りの表れであり、

脾・膵経の経絡の滞りを放置すると、

その経絡の走行に沿った問題、

例えば、膝の痛みや子宮、消化器系のトラブル、乳房の外側の不調が表れてくるかもしれません。

更に放置すると、

経絡の「内枝」にまで影響が及びます。

脾・膵経の経絡は、身体の内側では、膵臓、心臓、甲状腺、喉、口を通っています。

結果的に、糖尿病になって口が渇いたり、甲状腺、心臓のトラブルに発展することにもつながります。

もし「外反母趾」=「甲状腺」とだけ覚えていたら、

外反母趾をお持ちでも甲状腺に異常が無いクライアントに対して、説明やアドバイスをすることが難しいのですが、

このように経絡を取り入れると、現在出ている症状の説明加えて、将来起こりやすい病気を予測し、予防対策のアドバイスがどんどん広がってくるのですネ。

Simg_3307

その他にも、

よく見られる足裏の第一趾と第二趾の延長上にある「ハイヒールダコ」。

ここは、食道の反射区でもあるのですが、ハイヒール履いていなくても、食道に問題がなくても、よく見られる症状ですよね?

これは、ズバリ「胃経」です!

また、多くのクライアントが敏感に感じる、外踝付近の卵巣・精巣の反射区。

これは、「腎経」です!

それじれ「胃が悪い」「腎臓が悪い」と短絡的に考えるのではなく、

経絡の走行を辿って、よくクライアントを観察すると、セラピストとしての景色が全く別の物になってくるのですよ!

実習タイムは、ペアになって顔、手、足のアセスメントを行っていきました。

Simg_3332

足のタコ、イボ、ウオノメなど。これまであまり気にしなかった症状も、経絡の知識を応用すれば、身体からの大切なメッセージとして、しっかりと語りかけてくれます。

Simg_3331

顔も重要ポイントです。

クマ、シワ、たるみ、ホクロやシミの部位をよく見て、経絡と重ねていきます。

問題を発見した時、「あなたは〇〇(臓器の名前)が悪い!」と診断するのではありません。

その問題のある部位の付近に、前後から両手を当てて、

「この辺りに違和感があるかどうか、ご自身で感じてみてください」と尋ねるのです。

Simg_3329


本に載っている経絡図や反射区図は2次元ですが、身体は3次元。

セラピストが手を当てることによって、クライアントさんに自分で感じて頂くのがポイントだそうですよ。

clover

インガ先生から学んだ方は、

足のトラブルだけでなく、乳腺のトラブル、ニキビやシミ、副鼻腔炎、股関節の痛みなど、

どんな症状をとっても「何の経絡かな?」という事を頭に思い描いてほしいのです。

「それにはまず、経絡、覚えなキャ~!!」

と、今回のワークショップに出られた多くの方が感じたのではと思います。

そう、インガ先生は「セラピストは経絡を知っていて当たり前!常識です!!」

と言っているのですよ~。

皆さん、一緒に頑張りましょう!!

インガ先生は、35年のリフレクソロジー人生の中で、本当にたくさんの病気の症例を持っていますが、最も重要なリフレクソロジーの効果は「病気の予防」だそうです。

「35年間一度も病院に行っていない!健康保険にも入っていない!

医療費の高い南アフリカで保険に入っていないなんて、変な人だと思われるけど。

私には“万が一病気になったら・・・?”という恐れもありません。

リフレクソロジーがあるから!」

という力強いお言葉に、一同勇気づけられました。

参加者の皆さん、2日間のインテンシブコース、大変お疲れ様でした!

2日間で得た知恵を使って、皆さんが、クライアントさんやご家族・友人、そして、自分自身を、もっともっと健康に導いていくことができますように!!!

おまけ:

2日目は、権八さんでランチ会を開催しました!30人を超えるビッグなグループランチ。楽しかったですね!

Simg_3282


12


↑権八さん、大変気に入ってくれて、翌日も2人で行きました~。







|

2013年11月14日 (木)

■パリ出張報告 その⑦初公開!VINAマッサージ

これまで、色々な国でセラピーを学んだり、受けたりしました。

Cimg7122

手技に関しては、

(かなり大雑把な、個人的な意見ですが)

イギリスでは、ソフトで繊細なタッチを好む方が多く、

アメリカでは、パワフルでダイナミック、深い圧を好む方が多く、

ここ、フランスでは、技の豊富さ、美しさ、完成度を求める方が多かった気がします。

Cimg7113

お国柄もあるのかな?

また、プロの方が多かったのもあると思いますし、

イエン先生の厳しい指導のお蔭もあると思いますが、

パリの生徒の皆さん、とても素晴らしいセラピストさんばかりでした。

Cimg7177

写真はないのですが、

一度、プロのリフレクソロジストの生徒さんから、フットリフレクソロジーのフルセッションを受けさせて頂きました。

しっかり、細かく、パワフルに反射区を刺激する所が、南アフリカのリフレクソロジーと似ていて、とても盛り上がりましたよ。

tulip


さて、ディエンチャンの最後のプログラムは、「VINAマッサージ」と呼ばれる、手でオイルを使って行うディエンチャンです。

Cimg7326

↑モデルはチャウ先生。ネコみたいで、可愛かった~!

Cimg7303
↑そして、初公開!チャウ先生のオイルマッサージのデモ。うれしそう!


「最後のモジュールになって、何故オイルマッサージなのですか?」

と、質問すると、

「最初からオイルマッサージを教えると、”癒し””リラックス”で終わってしまう生徒がいるかもしれない。

だから、最初のほうのモジュールで、徹底的に反射区やツボを使って”セラピューティック(治療的)”に教える。

先にセラピューティックな方法を習っておけば、その後、どんなリラクセーション方法を習い、実践しても、

全てがセラピューティックな効果のあるトリートメントになる。」

のだそうです。

確かに!!

先にリラックスだけを習って、後からセラピューティックを習うと、

「リラックスはリラックス」、「セラピューティックはセラピューティック」という、別々のトリートメントになってしまうかもしれません。

先にセラピューティックを習っておけば、

人の顔を触る時、それがリラックス目的のセラピーであったとしても、その人の顔に、必ず反射区とツボを重ねて見えるようになってくるのです。

tulip

実習タイム。

生徒の皆さん、ここぞとばかりに、お気に入りのアロマオイルを持参されて使っていました。

Cimg7400

教室に、癒しの時間が流れていました。

Cimg7381

キプロスでスパセラピストとして働くフレデリック。さすがにお上手でした~!


Cimg7389

私も・・・、お休みなさーい!

Cimg7411

そして、心を込めて、お返しのトリートメントをしました。

Cimg7459

もちろん、仰向けでオイルを使っても、ディエンチャン道具を使ってトリートメントしても良いのです。

Cimg7452

「最初に手でリラックスさせながら生きたツボを見つけ、

その後、道具に替えて、しっかりとツボ刺激&ディポジットをほぐす」

という方も多くいらっしゃいました。

Cimg7436

勿論、オイルトリートメントになっても、ディエンチャンの精神「自由自在」は健在。

決まった手技や手順はありません。

Cimg7442

相手にとって必要なことを、手で読み、施術で返していくのです。

一見対極に見えますが、エサレンマッサージに通じるところも多くあります。

Cimg7399

技術チェック&カメラマンのチャウ先生も、皆さんの実習の様子にご満悦でした~。

VINAマッサージは、ボディもあります。

Cimg7485

最後はボディの実習だったのですが、私はデモを見ただけで終了。

IMSIで、絶対に外せない東洋医学の授業がはいっていたため、最後のモジュール10のクラスまで出席できずに、帰国しなければならなかったのです。



Cimg7368




温かいクラスメイトの皆さん、チャウ先生、イエン先生に、”Merci!”と、濃厚なディエンチャン・カラン(ハグ)で、クラスを後にしました。


Cimg6775

最後は、クラスメイトの一人が、シャルルドゴール空港まで車で送って下さいました。



残念ながら、モジュール10までのアドバンス・ディプロマは取得できずに、帰国しましたが、

「また近いうちにフランスに行って、最後のクラスまで受けよう!」と思っています。

Cimg7488


今度は、プロのディエンチャンセラピストとして活躍しているクラスメイトの皆さんを訪ねよう!

cherry

今回、最後までの受講はできなかったものの、

既に日本に紹介済みのディエンチャンと陰陽気功に加え、

陰陽食養生、自動体操、VINAマッサージといったベトナム医道のプログラム全体の概要がやっと分かりました!!

そして、「2014年は執筆活動に専念するために来日はしない」

と言っていたチャウ先生、

熱心な日本の生徒さん達のリクエストに応じてくださって、2014年も来日することになりましたよ!!

ですので、2014年もディエンチャンディプロマコース、開講します!!

私も、とても嬉しいです。

来年は、内容を少しリニューアルしてお届けする予定です。

また、ディエンチャン基礎、アドバンスに加え、誰でも参加可能な「陰陽食養生」の1dayセミナーを開催予定ですよ。

詳細や日程は、IMSIのウェブサイトまたはFacebookなどで告知予定ですので、少々お待ちくださいね。

Cimg6765



パリ出張報告をお読みいただき、ありがとうございました!




shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)




















|

2013年11月13日 (水)

■パリ出張報告 その⑥ 陰陽食養生とベトナム料理パーティー

お待ちかねの陰陽食養生のクラス!


実は、前日に、チャウ先生、イエン先生と一緒にアジア市場に買い物に行って、食材をそろえたのですよ。

Cimg6925

Cimg6922

食養生の授業 兼、受講生の皆さんに、サプライズ!お料理教室が始まりました~!

Cimg6961

陰の料理は、生野菜全般。エビは、お肉に比べたら陰ですね。

(ウナギ、エスカルゴも陰なのだそうです)

Cimg6965

Cimg6974

Cimg6975

皆で、ライスペーパーで巻いて・・・、

Cimg6980

ベトナムの陰の代表料理・美味しそうな生春巻きの完成~!

Cimg6992

ベトナム料理は「タレ」が肝心!

こちらは、五行の味のバランスが完璧に整ったベトナムの調味料ヌックマムに、

陰(ライム、砂糖)と陽(とうがらし、ニンニク)のバランスを合わせたタレ。

まさに、陰陽五行のハーモニーです!

Cimg6998

さて、ここで皆で試食と思いきや・・・

「今度は陽のベトナム料理でーす!」

と、

陽の食材が出てきましたよ・・・。 (あれれ? この時、既に17時。講座終了時刻・・・)

Cimg7002

Cimg7005

お肉、玉ねぎ、にんじん、きくらげなどを、フードプロセッサーにかけます。

Cimg7009

そして、ライスペーパーで巻いて・・・、

Cimg7011

揚げ春巻きを作りました!

「キッチンがないのに、どうするのだろう・・・?」と思っていたら・・・、

なんと!

レバノン人のラムジーが、イエン先生に、

「隣のイタリア料理屋さんに行って、揚げてもらってきなさい」

と、突然言われていましたよ。

Cimg7012

「えー!??」と、驚きのラムジー。

Cimg7014

ぷぷぷ。さすが!イエン先生!強引だなあ~!

しかし、隣のイタリア料理屋さん、今日はお休みでした・・・。(ちょっとホッとするラムジー)

結局、揚げ春巻きは、希望者が持って帰ることに・・・。

ホテル住まいの私は、食べられず(食べたかったなあ)。

clover

気を取り直して、

「それでは、いただきまあーす!!」と、

結局、生春巻きだけになりましたが、ベトナム料理パーティーとなりました。
Cimg7018

Cimg7023

パリで手作りベトナム料理が食べられるなんて!

しかも、みんなでつくった生春巻き、美味しかった~!!


shine
自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)


|

2013年11月12日 (火)

■パリ出張報告 その⑤自動体操と新たなディエンチャングッズ

元バックパッカーの私。

学生時代は、「1か月旅して、20日が寝台列車!」という強硬な旅行もしました。

「長旅、時差ボケ、全然平気! どこでも眠れて、なんでも食べられます~!」

というのが特技なのですが、

今回の旅は、バックパッカー人生5本の指に入るのでは?というほど、過酷な??お宿でしたよ。

物価が高いパリで、イエン先生が私のために安い宿を取ってくれたのです。

ははは。これも、学生気分。良い経験でした。

clover

朝は5時に起きて、暗いうちから歩き回り、

パン屋さんが開いたらパンを買って、

Cimg7217

カフェが開いたらカフェでカプチーノを飲むのが日課でした。

Cimg6705

パリのカフェは、パンの持ち込みがOKなのですね。

(ベトナムもそうなのです)。

毎回、違うお店でパンを買って、違うカフェを楽しみました。

bud

さて、

クラスでは、陰陽気功の応用編。

気功をしながら体を動かす「自動体操」を学びましたよ!

指の自動体操 (モジュール4-6卒業生の皆さん、注目!チャウ先生の顔が陰陽気功の顔になっていますネ)

Cimg6909

首の自動体操 

Cimg6897

手首の自動体操

Cimg6913

足首の自動体操

Cimg6905

皆さんご一緒に~!老化防止効果のある自動体操!

爪先立ちをして、ふくらはぎ(膀胱経)を鍛えます!

40歳のひとは40回!80歳の人は80回!!だそうです。

Cimg6939

こちらは、ダイエット自動体操~!!お孫さんがいる年齢の生徒さんが、身体を張ってデモをしてくれました。

Cimg6919

(エー?孫いるの?というくらい、若々しくてきれいな方でした。さすがディエンチャンファミリーです!)

 

瞑想しながら各部を動かすことで、痛くて動かせなかったところなどにも効果があがるのだそうです。

tulip

さて、

今回フランス出張は、運よく新商品のお披露目とも重なり、新発売グッズとも沢山出逢ってきましたヨ。

Cimg7382

こちらは、針のように細~い、雨だれ棒(極小ツボ探し棒)。刺激がお好みの方にお勧め。

Cimg7039

ダイエット用・三連強力陽ローラー!効きそう~!!

Cimg7202

ミニダブルローラー、ローズクオーツタイプも出ました。

Cimg7041

こちらは、ヒンヤリ気持ちが良い球形のローラー。瞼の上もコーロコロ行けます!

Cimg7088

こちらは、指や指の股、踵、手の手根、顎など、カーブがある所にぴったりフィットする陰陽ローラー・曲線タイプ!

Cimg7130

こちらが、今回の一押し!リフトアップ棒!顔用・ボディ用!

とにかく、使ってみてびっくりですよ~!

Cimg7091

Cimg7155

フランス人も、リフトアップは大好きなんですネ!

リフトアップ棒の実習は、常に盛り上がりました!

Cimg7165

Cimg7181

cherry

こちらは、お箸を使った顔マッサージのデモ。

Cimg7318

今年のモジュール4-6で、チャウ先生におねだりして全員にやって頂きましたが、本当はモジュール7-8で学ぶ技術だったのですね。

日本人にとっては、とても簡単で、スッキリする技術。

6リンパマッサージも、お箸で行うことができますよ。

Cimg7342

↑ランチタイムも、先生の顔で練習している生徒さんもいましたよ!

上記の「顔つまみ箸」ならびに、今回新商品された商品のうちいくつかは、日本でも今後仕入れていきたいと思います。

お楽しみにー!

shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)

shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)



|

2013年11月11日 (月)

■パリ出張報告 その④ アトピーに対するディエンチャン

コース期間中は、毎日みんなでランチ。

Cimg6771

中華に行ったり、イタリアンに行ったり。

Cimg6953

ランチ休憩は2時間もありましたので、お喋りに花が咲きました!

Cimg7063

セラピスト集団ですから、どこでもセラピー大会が始まってしまうのです。

↓働き者のイエン先生に、愛のタポートメント~!!

Cimg7056

中には、ランチタイムに家族や恋人を連れて来たり、

卒業生が遊びに来たりしましたよ!
Cimg7043

「ディエンチャンで開業しました~!」という卒業生が、名刺を配っていました。

励みになります!

Cimg7347

ベトナムとは違い、フランスも日本も「医師法」にあたる法律がありますので、

「ディエンチャンは病気を治療する効果がある!」とは宣伝できません。

(国家資格である南アフリカのリフレクソロジーも、そのような宣伝の仕方はしませんネ・・・)

それでも、「心身ともに健康で楽しく暮らす!」をテーマとしたトリートメントとして、

たくさんのクライアントさんから愛され、支持されているようです。

cherry

さて、クライアント症例&プレゼンの続き。

今度は、不本意ながら、私がクライアント役に抜擢!?されてしまいました・・・。

Cimg7237

幼少から腎臓と呼吸器が大変弱く、大人になってからアトピーを発症。

「アトピー性皮膚炎のクライアント」として、皆さんからコンサルテーション攻めに。

質問内容は;

①陰か陽か(寒い、暑いなど)

②いつから、期間、症状が出る時間帯など

③住環境、職場環境、寝室など

④食べ物

⑤心理状態、ストレス、眠り

⑥消化、吸収、排泄

⑦五行のどれか(性格)?

⑧血圧

⑨その他、動物は飼っているか?植物は?等

そして、発表者から、施術を受けさせて頂きました!

Cimg7239

Cimg7247

Cimg7496

↑こちらは、チャウ先生のスペシャルギフト! 

今年のモジュール4-6で披露して頂きました、気功術のひとつ。痒みを止める十字功(ジュウジコン)!

色々な施術を受けて席から戻ったら、発表者ではないグループの方が、施術内容やアドバイスを書いた紙をくれましたよ。

しかも英語!

Cimg7249

●施術内容;

①6リンパ

②神経系のツボ 124、34、14、16、0

③痒みのフォーミュラ 17、61、3、38、85、50、41、124、34、0

④陰血補足フォーミュラ 22、127、17、19、39、37、1

●アドバイス;

一日少しでも、自分だけの時間・空間を作る

働き過ぎない!休む!

部屋を19度以上の温度にしない

カーペットを敷かない

窓をあける

動物に触れない

コットンの服を着る

アロエを育てる(電磁波などに良いのだそうです)など。


ありがとう皆さん!Merci!!




shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)


|

2013年11月10日 (日)

■パリ出張報告 その③「目から鱗の連続!」

ディエンチャンモジュール7が始まりました!
Cimg6719

これまで、モジュール1-6で、

様々な反射区、五臓六腑に対するツボや、

「気を上げる」

「気を下げる」

「陰血補足」

「こぶ腫物」

「痰・水滞」

「温める」

「冷やす」

「痛み」

「かゆみ」

「詰まり」等・・・・

数々の症状に対するツボのフォーミュラ(ツボの組み合わせのグループ)を学んできましたが、

Cimg6722

ここでは、一つ一つのツボの意味を学んでいきました。

Cimg6745

ツボの意味を学ぶことで、フォーミュラを覚えなくても、自分で考え出すことができるようになるのです。

例えば、口角の横にある222のツボ。

チャウ先生が、日ごろから「腰のツボ」と言っていたのを聞いたことがあるのですが、

↓ディエンチャンの基本チャートでは、口角は膝。

2

「なんで、膝が腰なのだろう・・・?」と思っていた所、

「222番は、膝の反射区であるけれども、

同時に、膝にある“委中”というツボの反射点である」

のだそうです!!

膀胱経のツボ・委中は、言わずと知れた腰痛の特効穴!

なんと、身体のツボを顔に反射させて、顔で腰痛の治療をしていたのです!

Cimg6757

「スゴイ~!チャウ先生、もっと早く言ってよ~!!」

という感じの、目から鱗の情報が満載でした!

ほかにも、結構、東洋医学の話が普通に授業中に出てくるので、

「フランス人が分かるんだろうか・・・?」と思っていましたが、

さすがフランスのディエンチャン受講生!

皆さん、全身の経絡の流れなど、ちゃーんと覚えているようでした。

(モジュール4-6で、経絡のお話がありますものね)

clover

クライアント症例とプレゼンテーションの授業がありました。

生徒で実際に疾患をお持ちの方に対して、全員でコンサルテーション。

そして、2人組みとなって施術のパターンを出来るだけ考え、

当てられたペアが前に出て、実際にその生徒に施術を行うのです。

「テニス肘」の症例には、

体躯のチャート、感覚運動のチャート、痛みのフォーミュラ、そのほか、背中における腕の反射チャートなどを使っていました。

Cimg6857

こちらは、電子灸で温めています。手を温めていますが、同形説により、こちらも肩関節へのトリートメントです。

Cimg6841

私は、医師のフレデリックと組んで、「頸椎症」の方のプレゼン&施術デモを。

20人以上の生徒と、チャウ先生&イエン先生の前での施術、

「ディエンチャンの施術は簡単で上手・下手はない」とはいえ、やっぱり緊張~!!

Cimg6882

頸椎症のトリートメントも、使う反射区、ツボ、道具は様々です。

鼻筋、額、顎等、様々な部位から皆さんアプローチしていました。

Cimg6874

首の痛みを100%取ることは目指しません。

「顔の反応を変化させること」を目標に施術すると、痛みが60%、70%に和らぐのです。

それが、施術のゴール。

これを繰り返し行うことで、自然治癒を目指すのです。

Cimg6860

他の皆さんも、すごく真剣でしたよ~!

一つの症例でも、色々なアプローチがあり、大変勉強になりました。

wine

中には、フランスの皆さんが「モジュール1-6で習った」というのに、

私だけ「エー!??知らなかったー!!!」

ということもありました(汗)!

嗚呼、行ってよかった!!アカデミイ in Paris!!

ここに、ディエンチャン最新情報が集結しているのです。

モジュール1-6の新情報、改訂情報については、今後、卒業生の為の復習会、フェイスブックの卒業生ページなどでお伝えしていきますね。

また、テキストの改定がある際には、過去の卒業生には、最新のページをお送りするようにいたします。




shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)







|

2013年11月 9日 (土)

■パリ出張報告 ②スペシャル・ハグの嵐「ディエンチャン・カラン!」

チャウ先生の周りは、世界中どこでも笑いの輪!

Cimg7493

しかし、ここはフランス。

笑いに加えて、スペシャルハグ&キスの嵐です!

Cimg7492

受講生ひとりが教室に入る度に、既に教室にいる全員にハグ&キスをして回るものですから、なかなか授業が始まりません。

「あのぉ・・・、これって、フランスでは普通なんですか?」

と隣の人に聞くと、

「いやいや、このディエンチャンは特別!!

ディエンチャン・カラン(Calin、愛情表現のハグの意味)だよ!!」

と教えてもらいました。

すごい!最初からこの盛り上がり!!

男&男も、女&女も、男&女も、みんな揃ってチューチューの嵐です。
Cimg7489

(後で分かったのですが、

モジュール7からの参加は私だけで、

ほとんどの方がモジュール1-6のいずれかのクラスで、既に友達同士だったとのことです。

ビックリしたー!初対面で、あの挨拶かと思いました・・・coldsweats01

Cimg7211

チリンチリーン!起立~!パチパチパチ・・・で始まるのは、世界共通。

クラスの半分はベトナム系の方と以前聞いていたのですが、

今回のクラスはベトナム系は3人だけ。

それと、キプロス在住の方、タヒチ在住の方、フランス在住レバノン人、フランス在住中国人、あとは純粋なフランス人でした。

さすがアドバンスコースだけあって、多くがプロのセラピスト。

スパセラピスト、リフレクソロジスト、フェイシャルセラピスト、カラーセラピストなどがいらっしゃいました。

それと、「ディエンチャンを家族にやってあげたくて受講したら、いつの間にかアドバンスまで学んでいた」という方も数人いらっしゃいましたよ。

そうそう、お一人、メディカルドクターもいました。

ベトナムのコースにも、たいていクラスに1-2人はドクターがいます。

日本では、まだ医師の受講生の方はいらっしゃいませんが。
Cimg6822

Cimg7175

コースは、ベトナム語/フランス語で行われます。

私の周りだけ席順が決められていたのですが、

イエン先生が、周りを英語が喋れる生徒で固めてくれたのです。

私以外は全員フランス語が喋れる(チャウ先生も、片言のフランス語を話します)ため、

フランス語で授業がどんどん進んでしまうときは、周りが進んで通訳してくれるのです。

「ありがたや~!」



shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)














|

2013年11月 8日 (金)

■パリ出張報告 その① チャウ先生、イエン先生との再会!

2009年にベトナムで、ディエンチャンモジュール6を卒業して以来4年間、日本でコースオーガナイザーとして受講生のサポートをさせて頂いていましたが、

「受講生に最新情報をお伝えするためにも、自分自身が学び続けなければ!」

という想いが募り、

パリにあるディエンチャンアカデミイにて、アドバンスコースを受講してきました!

旅の模様をお伝えしていきますね。

apple

お洒落なパリの町に・・・

Cimg6706


Cimg6707

Cimg7232

チャウ先生とイエン先生のコンビが登場!

Cimg6715

突然、ベトナム空間に!!

Cimg7340

これが、ベトナム医道(Viet Y Dao)国際本部でもある、ディエンチャンアカデミイin Parisです!

Cimg6761

あのチャウ先生が「ボス」と呼んでいるイエン先生が、全世界でのディエンチャンコースのスケジューリング、テキストや書籍の監修などを行っています。

チャウ先生は、年に2回、合計3か月ほどここで過ごしています。

ここパリには欧州各地から受講生が訪れ、本場ベトナムを凌ぐほどの勢いでディエンチャンの受講生が増えて生きている・・・と聞いて、以前よりとても興味を持っていたのです。

Cimg6790

↑日本からお土産のお菓子を持ってはしゃぐ、この人がイエン先生。

元々はチャウ先生の一生徒だったイエン先生が、あっという間にパリにディエンチャンアカデミイ、そして国際本部を立ち上げ、欧州にディエンチャンを広めたのです。

まさに、ディエンチャン世界進出の立役者!

プライベートは、フランス人の旦那さんと息子さんと暮らす、スーパーワーキングマザーです。

tulip

2010年、2011年の日本でのディプロマコースの卒業生の方は、イエン先生をよく覚えていらっしゃるでしょう。

最初の2年は、この二人のコンビが日本での基礎コースを教えていたのです!

チャウ先生のために朝ごはんをつくり、授業はアシスタントとして立ち回り、母のように、奥さんのように(本当にチャウ先生の奥さんだと思っていた生徒さんもいました)、

チャウ先生を支え、無償の愛を注ぐ姿が、大変印象的でした。

↓ ニャーヴェトナムさんで開催された、ディエンチャン第一期の図

パーティーのようですが・・・、授業です(笑)。楽しかったなあー!!

P1010789_2

さて、そのイエン先生が切り盛りするディエンチャンアカデミイ in Parisでのアドバンスコースに、いざ突入です!







shine自然療法の国際総合学院IMSI

flairIMSIスペシャルイベント 能力開花と自然療法

定員しめきりまで、あとわずかです!

講演詳細はこちら

体験ブース詳細はこちら

fujiディエンチャン活用術報告会~不妊・がん~
11/20(水)15:00~17:00

crownディエンチャン無料体験&デモンストレーション
12/12(木)10:00~11:30
12/29(日)10:00~11:30

sun東洋医学とアロマセラピーワークショップ
陰陽五行・五臓六腑理論編
2014/1/9(木)&10(木)













|